スポンサーサイト

Posted by みぃー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーベリー(ブラジル)

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

今年はご縁をいただいて

夏前から珈琲教室に通うことになりました。


ボランティアで知り合いになった方から

会うたびに少しづつだけど

教えてもらえる珈琲の知識が面白くて

小さなイベントに参加させてもらっては

一年にひとつまたひとつと

コーヒーミルやコーヒーポットと珈琲の道具を増やしていて

飽きるんだろうと思っていた筈が結構ハマり。



自分のお家で飲む一杯の珈琲をこだわりながら

淹れるほんのわずかな時間が愉しいこと。


初めての教室から2ヶ月も過ぎて

毎日毎日教室で習ったことを繰り返し

最近は私の珈琲も家族に美味しいと喜ばれるようになったようです。



一年ほど前にオープンした自宅近くの自家焙煎の珈琲屋さんに

チャリで昨日初めて行ってみました。


そしたら思っていたより本格的なことに驚いちゃって

これから遠くまで車でコーヒー豆を買いに行くことは少なくなりそう。


昨日は珍しいピーベリー(ブラジル)に初めて出会ったので買ってみました。





面白い豆でしょ。


コーヒー豆はひとつの実から2つ採れるそうなんですけれど

これは片側の豆がならなかったので丸っこい。

ある意味奇形だったり

出来が良くない場所の枝になった豆だったり

珍しい豆らしくて小さいんです。


ところがコーヒーの焙煎には丸いことが均一になるとかで

かえって適しているそうなんです。


ハワイのコナコーヒーのピーベリーは特に有名でお土産にもいいらしいんですけれど...。

確かになかなか見ない豆です。



コーヒー豆の焙煎はいつもミディアムかシティーくらい。

どうも昔からイタリアンのような深煎りが苦手で

アメリカンなあっさりコーヒーが好き。


いつか私もそれぞれの豆の味がわかり

ブレンドや焙煎が出来るくらいの珈琲通になれるでしょうか。


今はとにかくある意味茶道のようにペーパードリップに励む毎日です。


次回はネルドリップなんだけど

私に美味しく何度も飲めるかしらねー。

淹れては何杯も飲む珈琲に

今から胃が痛くなりそう…。



おやすみぃー。


スポンサーサイト

ミントをたくさん育てたので お家でカクテル『モヒート』

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

めっきり飲まずに暮らす毎日ですが

それでもたまーに週末の気分を楽しむのに

この夏は

ビールじゃなっくってモヒートを自宅で作っています。


庭に直植えはご法度なミントですが

寄せ植えにしたりしてこの夏はものすごい収穫で

近所のお友達にも何度か分けたくらい。




それでも枝分かれしてどんどん増えていく...。

なので、ミントティーやら、モヒートを作って有効活用。

季節的にも夏は特に口に含むと清涼感があってオススメです。





モヒート作りに必要なのは

ミントの葉を15枚程度。

三温糖小さじ1と1/2。

絞ったライム汁を半分程度。

バカルディのラム酒。(写真は違うけどほんとはゴールド ラム)

絞ったライムの残りもグラスに入れて

マッシャーや木の棒でグイグイ潰していくんです。


その後ラム酒を45ml注ぎ

何度も氷を入れてはクルクルよくかき混ぜて

出来上がり。





ミントがとても爽やかで

お風呂上がりの夏の夜にはぴったりのカクテルです。

そうそう炭酸水で割るのが私のオススメ...。

しばらくはこうしてミントを楽しみます。



なかなか更新できてませんが

のんびりマイペースでブログ生活を続行させていただきます。


ではでは
おやすみぃー。



久しぶりにカミキリムシを見れた夏です。

お庭で夏の野菜づくり

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

この三ヶ月ほどは夜は早くに疲れ切って知らないうちに就寝し

朝は早よから起き出してお庭の水撒き。


楽しくて

気づいたら春から1日もお休みせず続けてた...。



トマトときゅうりになすにゴーヤ。

もう野菜づくり初心者の定番中の定番ですけど...。



きゅうりは二本ほど収穫したけど上手くいかず

でも、なすとトマトはなんとか上手に育ってくれて

それはもう美味しくいただいてます。



ミニトマトの栽培はどうも性分にあってるらしくて毎日ウキウキ。





最近はよく採れて買わずにすんでいます。



いろんな動画やサイトで栽培方法を学習したり

お友達の農業指導者さんによくわからないことを質問しては

丁寧に教えていただき

実践してみて

すくすく育っていくのが毎朝楽しみ。



わき芽を積んだり、あえて残したり

野菜づくりは楽しめるんですね。



そんなわけで

トマトの横に植えるといいハーブも近くに植えております。



コンパニオンプランツ(共生植物)というものです。


トマトの場合はバジルがその役目を果たします。


互いの収穫量が増え、病害虫から身を守り

共にウインウインの関係になれるんです。


で、今はただ夏に美味しいバジリコスパゲッティを食べたいがために

いっぱいバジルを増やしています。


芽を摘んで挿し芽したらいいだけです。

元のバジルもますます大きくなって倍々ゲーム。



春先に種を撒くか、たったワンポット買うだけで

真夏にはバジルの大株がいっぱいになります。



あー、なんだか

すごーく 楽しみだなぁ~♪



で、下のおさしんは折れたバジルを水にさして


たった2日で『根っこがたくさん生えてきたよッ❗️』って

バジルの命のたくましさを感じて撮った一枚なのでした...。


おやすみぃー。


シトロネラのアロマソープ作り&アウトドアボディースプレー体験

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback


最近、気になるお店は「生活の木」と「snow peak」の2店舗。


最近ハーブやアロマに対する興味は以前にも増して

小さな庭にハーブを植えたり

アロマオイルでマッサージしたりと毎日欠かせないものとなっています。


先月アロマオイルを買った時にいただいた企画チラシに興味が湧いて

申し込んでみました。



土曜日の午後にシトロネラの石鹸づくりと夏に向けてのボディースプレー作り。


ひさびさに

なーんか いいじゃーん♪



虫除け効果も虫刺された後の皮膚の鎮静化にもいいらしいよ。


これから暑くなる季節にはいい企画。



今日の講習場所は『生活の木』

向かいの『snow peak』の店舗内に作られたローテーブルで行われました。





そして今日の生活の木スタッフで講師のおねーさん。





まずは時間のかかる石鹸作りに MPソープを湯煎で溶かす。


今日はクリアな色の石鹸を作るんだけど

イエロー、ピンク、ブルーの三色から好きな色をあらかじめ選んだよ。



私はイエロー♪♪( ´▽`)

これから夏~って

なんか明るくっていい感じだぁ~♪💓



ソープの材料と作り方は写真のボードを見てね~♪





そして、ソープが溶けていく間にシトロネラのボディースプレー作り。

シトロネラの精油を嗅いでみると

なんだか昔遊んでた原っぱのような香りがした~♪


ちょっと頭の中では

スイカと麦わら帽子に井上陽水のあの歌。

懐かしい夏休みの原っぱのイメージだったよー。


あらかじめ用意されてる小さなビーカーにエタノールを5ml。

精油は シトロネラ...4滴

             ペパーミント...3滴

             ラベンダー...3滴





それから精製水を45ml。


そしてガラス棒でグルグルよく混ぜる。




向かいは楽しんどる友人M…。



出来上がったら

ブルーのスプレー容器に移して名前と作った日付を入れて完成。



あっという間。


このスプレーは防腐剤が入ってないから

小さい子にも使えますが二週間ほどで使い切ること。


肌にシューっとかけてみると香油がいい感じに混ざり合って

夏の気分満載です。



そのあと作ったソープはこちら。





固まるまでもう少しの間寝かしておくよー。



スプレーは作ってすぐに色んなところで使えて重宝しました。





今度は自宅で作りまーす。




ではでは

なかなかあちこち出歩くと

写真ばかりがたまってますがなかなか端末に向き合うことをせず...(//∇//)

またボチボチ更新していきます。


おやすみぃー。

(最近本当によく眠れるの...)



三陸の美味しいおみやげ

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

今回の三陸行きでのお土産。


その一

先日、出来たばかりのキャッセンの海産物屋さんで買った

手のひらくらいの殻付きの大きな帆立。

(写真がないのが実に残念ですが…)

ひとつ280円。

これを18個。

お店のおじさんにクロネコ クール便でその日の集荷ギリギリの17時半に慌てて買って

なんとか乗せてもらえてこちらに翌朝には届いていた。

(すごいなクロネコ...。)

殻付きで香ばしく焼いて食べたらそれは美味しかったらしい。

三陸で焼いたものを食べてもサイコーだからこれは絶対だね。


その二

おおふなと夢商店街の三陸海苔店で買ったオレンジ色の缶の国産ものの味付け海苔。



確か1700円。

これはそれはもう美味しくて焼きのりとセットで三陸に行っては買ってくるのですが

朝の食卓には香ばしく、ご飯が進んでたまりません。

(この一週間ほどであっという間に無くなりました。)


その三

それからいつも大船渡のさいとう製菓で買う

『かもめのたまご』

 クリックして さいとう製菓 のホームページへどうぞ~♪

これは近所に住む岩手県の友人から教えてもらって以来

見た目もほのぼの可愛らしくて大好物です。

もうかれこれ20年以上食べ続けてる。(笑)


TOMOSU RUNでもいつも快く参加するランナー達に『かもめの玉子』をご提供頂くものですから
私たちスタッフも三陸に行くたびにご挨拶方々伺っては
色々な種類のさいとう製菓のお菓子を友人や家族のお土産に買っては楽しんでいます。


さて、今回全国的にも有名な『かもめの玉子』と



画像をホームページからもらってきました。



その四

もうひとつ新しく買ってみたのは

『ガガニコ』というお菓子。


これは綾里駅で以前見せていただいた

フォークリフトの大きな獅子を思い出しました。


それが中身は好みの白餡でね。

とっても甘くて美味しいの。

忙しくすごした3時のお茶請けにぴったり。

お茶をいつもより濃いめに入れて食べたい。


今回はこれをいつももらってばかりのお隣のお家へ

帰ってすぐにお土産に持って行ったのです。


翌朝、お隣のおじさんが

「あまりの美味しさに孫にもあげずに全部食べちゃったよ。」だって…。(笑)

あらー、それはもっと買ってくるんだったわ~♪(^^)

外の皮もそれは柔らかくてとても美味しかったみたい。


獅子の絵柄でお年賀などにもいいかな。


また次回も買ってきますね~。


おやすみぃー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。