スポンサーサイト

Posted by みぃー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっというま

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

とうとう今日で7月も終わる。

今年はやけに早く感じるのはなぜかしら…。

やっと仕事も一段落。

今日はのんびりお家ですごしました。

ごろごろするって気持ちいい。


先日の友人と連絡が取れたけれど私のスケジュールが合わなくて会えなかった。

たった30分話したんだけれど、余りに懐かしくって

しかもお互いに同じころに病気になっていたらしく、

だから余計に心配していてくれたことを知って連絡をくれたことに感謝した。

また次の時には会おうね。

さてそんなことだけで今日も1日があっという間に過ぎていく。

今年もすぐに終わっちゃうなこの分だと…。

おやすみぃー。

いつものランコースのお花畑 チェリーセージ

スポンサーサイト

青山キラー通り

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

お昼を食べてから今日は青山へ。

学生時代からよく出かけていた表参道や青山へ

今日はまだ日も暮れていないうちに出かけられることになった。

これはとてもひさしぶりぃー。


昔は親友と2人でブラブラといろんなお店を見て歩いたりしていたものですが、

今はあの頃よりも店は多いもののお洒落な感じはいまいちになっちゃったのかなぁー。


今日は若い女子ラン仲間にお洋服のセールの連絡をいただいて買いに来たんです。

だって・・・アバクロやラルフやJ・CREWなんかがとってもお買い得なんですもの。

色々とお勧めいただいて試着もして・・・

忙しくていつもお店を決めているのもあってそこにはパンツがほとんどおかれていなかったので

ボトムはスカートばかりだったのですが、

いままでなかなか見つからなかったパンツを2本とてもお安く買うことができました。

よかったわ。

これで夏のお洋服や靴はもう買い終わったようです。

さてさて、買うお洋服も決まったころには雷が鳴って夕立も降ってきて

みんなでお話。

上がったころに外へ出れば何となくいい気持ち。

外苑前まで歩く間に路地から出てきたのは山本寛斎さんでした。

すれ違って・・・どこかへ食事にでも行かれたのかなぁー。


電車で帰る道すがら

そういえば帰りに渋谷でテニスのお店によるのをすっかり忘れていたことに気がつきました。

あーぁ、シューズ買い損ねたなぁー。

おやすみぃー。

いつものランコースのお花畑 おにゆり

いってらっしゃい!

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

今日は今月最終日のお弁当作りを何とかこなして仕事終了。


さぁ、それからテニス…というところでそれまでの小雨がひどくなってしまって本格的な降り。


配達途中の車の中で今日のテニスは中止だろうと予測がついたのであきらめることにした。

最近、諦めが早いなとちょっと変化している自分に気づく。


家に帰ってごはんを食べていたら

なんだかどっと疲れが出てきたらしくて目を開けていられなくなってしまってその後お昼寝。

身体がだいぶ楽になってこわばりがとれた。


今日はこれからパソコンの仕事を終わらせてそれから品川へ。

走る.jpの山本さんと一緒にL.Aへと今日の深夜の飛行機で羽田から飛びKAYさんの応援に旅立つ

あべちゃんの歓送会 をさせていただいた。


って…要は飲み会だったんですが…。

だってみんなに会いたかったしぃー。

いやぁー、またみんなして飲む飲むのむのむ…。

あれっ、あべちゃん2杯くら言っていってなかったっけ?


会計もすんで、エレベーターを降りるときには

みんなで次回はまたドタバタさんを誘って

 ぜひ!カラオケしたいっ! ということになって・・・。

次回はまた…いつものパターンにはまっていきそうなそんな会合になりました。

(…カラオケの様子を知りたい方はぜひ みぃー のバックナンバーをご参照くださいませ。)

(次回はさ、KAYさんや、ガネさんもいたら・・・そしたらもっと面白くていいんだけれどね。)

あべちゃん、 KAYさんの応援、温度45度の世界でのラン 楽しんできてねぇー。

おやすみぃー。

女子大に咲くお花

留守電

Posted by みぃー on   6 comments   0 trackback

今日は午前と午後に仕事。

またガンガン働いて無事に終了。


ほっとして家に帰ると留守電が入っていたので聞いてみた。


それは・・・

とてもとても懐かしい友達の声。

お互い結婚をして子供を産んでからもずっと忙しくて

たぶんお互い精一杯子育てをしてきたんだろう。

彼女のお家も息子さんも今年大学に入学したと聞いた。

お父さんと同じ国大に合格。

これからご主人と同じ大学でお医者さんになる道を選んだ。



彼女が遠くにいるのもあってお互いに年賀状を出すだけの付きあいにいつしかなってしまっていた。

私が子供を産んでからご主人を交えて一度だけこちらで会うことができたけれど

それ以来彼女は三人の子を産み、私はだいぶ離れて下の子を産んだのもあって

今日までずっと文字だけの付き合いになっていた。


ペコ、元気でいますか?

あれから身体の方はいかがですか?

また電話しますね。


他の誰でもない、彼女独特の言い回しの、とても懐かしい声を聞いた。

彼女とすごしたいろんなシーンが目に浮かぶ。


ふと数えてみれば

あれから23年は過ぎているんだと余りの年月の多さにびっくりして

一つ大きな荷物をそろそろおろして

また一緒に会えるのかな?  

なんて

・・・そう思った。


おやすみぃー。

いつものランコース 夏の赤いお花

やりきったぜ、なかび

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

やったぁーーー、今週も水曜日が終わったぞぉー!

朝も早くから仕事に次ぐ仕事。


何とか昼までこなし、今度は午後。

帰ってきました。


あっという間に一日が終わりますが立ちづくめだったりするものですから

かなりしんどいです。

でも、おわったぞー。

これであと残り二日です。

もちろん、土曜日も仕事はありますが…。

おやすみぃー。

IMG_0972 (2) (400x322)

そろそろ買い時

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

買いに行きたいもの…

それは自転車とランニングシューズ。

早いものでもうあの赤いシューズも1年を過ぎた。

だいぶ色も形もくたびれてきていてくたっとしてきたのがわかる。

私の思いを乗せて走った日々が懐かしく思い出される。

この赤いシューズでたくさん走ったものだ。

初レースから…ずっと今日までこのシューズは変わらずにお気に入りでいつも傍らにあった。

またそんなシューズに出会いたいと心から思っているんだけれど

出会えるかなぁー・・・。


おやすみぃー。

蓮のつぼみ

懐かしい場面

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

昨日、歯医者さんからもどるその道で大声で泣く男の子を見ました。

ちょうどそこに私の撮りたいお花があって

それで…そこにおさしんを撮りながらいることにしたの。


2歳くらいの小さな男の子の横には生後半年くらいの女の子が抱っこされていて

とっても重そうだったのだけれど

このまだ暑い4時くらいの時間にこの親子はもうずっと長いことそこで格闘していた。


男の子はお母さんに自転車のハンドルを持たれてずっと ダメでしょ って言われてた。

そのたびに大声で泣くものだから

道行く人たちはみんなこの若いお母さんに諭すように男の子に向かってやさしく声をかける。


近くでおさしんを撮っていた私にもその泣き声は耳障りなほど大きくて

かなりなご近所迷惑であることは間違いがなく、

でも一体、どうするのか見守っていた。


あー、かつて私も覚えがあって、

わが子にとって理想的な母であろうとして、

ほんの小さなことにくだくだと大人のへ理屈を並べたてて長い時間を割かなくてはいけなくなるのだ。


それは子供にきちんといってわからせようとするという教育的なものなはずなんだけれど

もうどこかで行き過ぎていて

その子の歳でわかる範疇の時間をはるかに超えて

ほかの誰かにも迷惑でありながら貫き通すことを選んだばかりに

親としても引くわけにはいかなくなって・・・。


今思えば結果的にその時に子供が受け取ったものは親の思いとはかけ離れていたりして、

頑固な親がもっと頑固な子供を作ってしまっているのかもしれなかったりする。


ぱちんと一発たたいてしまった方がそれで充分に心は伝わって済むことだってあるんじゃないかと

殴らないでいることばかりにとらわれてしまったあの時の自分を振り返る。


下の娘は7つも歳が離れて生んだことが幸いして叱ったということもほとんどなく

上手に親の思いを受け取ってくれて来たと思う。


それはいったいどう違うのかと思えば親の心の余裕なんだろうと思う。

今すぐにわからせなくてはいけないことと、そうでないことを見分ける力かもしれないし、

経験してそんなにその時に伝えなくてもちゃんと大きくなっていくんだという自信なのかもしれない。

ものごとを突き詰めすぎない親のおおらかな心なんだろう。

これは時間というものが人を育てていくのを信じて待っていられるかということを

試されているのかもしれない。


恥ずかしくない立派な子にしようと思っていたあの頃の自分がこの親だとすれば、

なんてけなげな真面目な親なんだろうと思えたりもする。


今振り返ってみれば

一番自信がなかったのは本当は泣いた息子ではなくてこの親になったばかりの未熟な私だった。


がんばっているじゃん、お母さん。

そしてお母さんもまた立派なお母さんとなっていくんだろう。


いろんなことを考えながらおさしんを撮り続け、

ずっと泣き続ける男の子は何度も途中でまた泣くことをぶり返しながらも

その声はだんだんと遠くに去っていった。


いつか思い返す日が来るんだろう。

きっと立派な子になっているけれど、

ちょっぴり自分のせいでおおらかな子を小さくさせてしまったかもしれないと反省している自分を。


たぶん、泣いていた男の子と今晩のお風呂ではよりやさしくなって

今日はかわいい息子の寝顔をじっと見ているんだろうな・・・。


おやすみぃー。

いつものランコースのお花畑 百合のつぼみ

ハードなれどやりきるぜ!最終週

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

今週でとうとうこのきつかった2か月が終わりそうです。

最後の最後に一番きついこの週。


もし金曜日にテニスができていたら上出来だ。


もし・・とってもくたびれてダウンしそうだったら諦めよう。

でも、なんとかなったらそしたらテニスを楽しもう。

また膝が痛くなったとしてもテニスがしたいなぁー。

今もあるひざ裏のぐりぐりがなくなりますように…。

やりきってやるぞぉーー!


おやすみぃー。

ひまわりとみつばち

オープン キャンパス その2

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

とうとうここもシリーズ化されるのか…?

今日も娘とオープンキャンパスに行ってきました。

今日の学校はとっても遠くてほとんど電車の中にいたよう。

いまどき、学校はこうまでして生徒を募るものなのかと

唖然としているわけですが、

保護者の支払った学費は次の学校を支える世代のための活動に

ここまであてられていくという姿を見るわけで…。

学費が高いわけですね。

娘の今日見た学校はまたそれは一段と学費の高いことでは有名な学校でして…。

ここにはいったら我が家もピンチを迎えそうです。


あー、うちのパパも特別手当でないかしら…。

えっ?

私がもっと働くの?

もう・・・無理です。


はやくこの時期が終わってくれることを祈るばかりです。

子供ってお金がとてもかかりますねぇー。


今日の学校の学食はそれは有名で本にもなっています。

私はここの学食がそれは以前から食べてみたくって…。


一食たったの200円でこんな豪華なランチを食べてきました。

Aランチ
Aランチ



Bランチ
Bランチ


娘はAランチで、わたしはBランチ。

もうとっても満足です。

すごい学校だったなぁー。


今時は親も学校に行くっていう事にも驚いています。

みんな当たり前のように来てるのが驚きです。

時代は変わったのか…。

大学にも親が来るなんて・・・考えたこともなかったわ。

とにかく…今日が終わってよかったわ。


おやすみぃー。

いつものランコースのお花畑 お気に入り

今日も終わった

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

やったぁー、今週も仕事が無事に終わりましたっ。

あと、何とか一週間。

そしたら、きっとまた元通りのスケジュールに戻れます。


テニスもランもできるようになるなぁーーー。

それが何よりうれしい。


今日は一日中から揚げを揚げつづけて

とっても疲れましたっ。

なのでもうお休みします。

みんなもおつかれさまぁー。


おやすみぃー。

蓮池の蓮のお花がさきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。