今日は絶好調!

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

今週火曜日のテニスが功を奏してか・・・。

それともまともに始めからレッスンに出られるようになったからなのか。

今日のテニスは絶好調。


身体はまだ重くて振られて走れるようではないんだけれど、

ストロークのパワーとその調整の感覚が戻ってきた感じがある。

自分の感覚がテニスのリズムにはまっていく感じが持てた。

今日は何と言っても球をフラットでスィートスポットをはずさずに打てていて、

わたしに打たれるたびにパァーンと何とも素晴らしくいい音がする。


この球の音がきちんとだせるようになるまで、

もともとトップスピナーだった私はシュッという擦り切れ感の音ばかりの時が多くて

なかなかフラットで打っていくという練習もボレー以外でしたことがなかったものだから、

この何年かでストロークが劇的に良くなって

トップスピンとフラットの打ちわけが可能になった。


ストレートにスピードや威力で押して攻めていくときにはフラット気味の伸びるボール。

そして、振られて相手コースも広く開いた時などには

回転多めのトップスピンで高低差をつけたボールでストンとアレィの中に落としていくようなことも

だいぶ以前よりは確立よくできるようになった。


今日はガットの張り具合もこんな陽気で少し高くてちょうど良いのか

とにかく打つたびにいい音がすることでどんどんとテンションは上がり気味。

マジになって打ち込んでいけばいくほど相手もみんな上手な人たちばかりで

どんどんと相乗効果。

素晴らしい球の応酬。

みんなかつてはここいらでは名を馳せた方たちばかりなので

打ち出してくる球はそれはそれは美しい。

今日はもうテニスに集中して4時間打ってきました。


最後にはもう足がくたくた。

自転車をこぐのにも無理があり、右足が攣りそうです。


家に帰ってびしょ濡れになったウエアを脱ぐことが何と言っても大変。

シャワーを浴びて一息つくと急に睡魔に襲われて

ぐっすり夕方からおやすみ。

整骨院に行くべきだったけれど、とても眠すぎた。


何にもほかのことは考えず球を打つことだけに集中したいい時間が持てました。

サーブもやっと戻ってきたかな。

やはりテニスは・・・いいよなぁー。

とってもしあわせ。


今日は満足して…最高です。


おやすみぃー。

百日草 黄緑 宇宙のお花

スポンサーサイト

会議

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

今日は月例の会議の日。

わたし達がボランティアでこの仕事を始めてから一度としてこの会議がなかった月はなく、

この会議を私がお休みしたことはたったの一度しかない。

そう・・・

それはたしか、娘がまだおむつをしているくらい小さかった時、病気になってしまったときのお話。

自分が病気であった時でさえ、病院から車を飛ばしてとんぼ返りをして欠かさずに出てきた。


この会議は毎月の仕事の稼働をすべて決める会議で、

盛りだくさんの内容をこの3時間の中ですべて話し合ってきた。

たまに内容が大きくなったとき、それからいろんな変動期の時には何度か話し合いの席は持たれて、

いろんな意見を交わしあい調整し合って進めてきた。

かれこれもう17年が過ぎて、みんな本当によく真面目に続けてきたと思う。


会議中は当然、効率的なことも大切だけれど、

もっと大切なのはこの会議に出る私たちの交流は最も大切なもの。

ここである程度の調整を図って、みんなの意思を伝えあい、調和させていくことは一番大切なこと。

これは毎日の仕事の中で士気の向上に大きく反映される。


なので会議は午前中に始めてお昼をみんなで一緒に食べていろんな話をするようにしている。

以前は仕事の終わった週末の夕飯以降に集まって深夜まで会議だったのはざらだったのだけれど、

あまりにも疲れがたまり帰りも車の運転が危険なことから

いつからか午前中の会議ということになった。


会議のお昼は手作りが多く、

あっという間の何分かで外で食べる以上に内容の良いものをみんなでつくる。

本当に主婦って素晴らしいと私は毎回感心しきりです。


ともに集まってごはんを一緒にすることで得られる何かがそこにはあって

私たちはそれをとても大切に過ごしてきた。


今日の秋のメニューは松茸の炊き込みごはん。

そして天ぷら3種にじゃこサラダ。

デザートに寒天小豆。

もちろんすべて手作りです。

また来月は…なんだろう。


盛りだくさんでそれぞれに家でしてくる事務作業の宿題もあり、

ちょっとストレスのある日もあったりで、たいへんな会議なんだけれど、

でも、いつもどこかで楽しみにもしているそんな会議です。


明日からはいつも遅刻して入っていたテニスのレッスンに

最初からきちんと入れそうで本当にうれしい。

何年ぶりだろう…。

やっと元通りの金曜日に明日からすごせるのが・・・。


これも、今日の会議の中で決まったことのひとつです。

ばんざぁーい!!


おやすみぃー。

百日草 白 影の中で

爽やかなひととき

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

ついこの間までの暑い暑い夏はあっという間にどこかへ行ってしまって

今日も美しい青い空が高く広がっている。

真っ白い雲がなんとも言えず美しくて

この地球に生まれたことに感謝していたりする。


毎日慌ただしくすぎていくんだけれど

こんな季節にはなぜか一人で遠くに出かけてみたいといつも思う。



爽やかな風を受けながら好奇心いっぱいに歩くのだ。

小さな営みがそこここに息づいている。

アキアカネが野原を飛び回り

あまりの暑さで花がつかなくなっていた草木もまた薫るような花や実をを携えている。


ポケットにはお気に入りの小さなお菓子を持って

絵画のようなそんな世界に身を置いて

爽やかな一日をすごしてみよう。

おやすみぃー。

百日草 ピンクと白 横からとったもの



やっぱり テニス

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback


秋晴れになったいいお天気の今日は

久しぶりのプライベートレッスンで、

3人のレッスン生である私たちはこの日が来るのをとっても待ってた。


実は今日はコーチがひじの手術からやっと

私たちのレッスンを皮切りに戻ってこられる日なのです。

丸々1か月以上かかってなんとかテニスができるまでになり本当に良かった。

手術2時間の予定が4時間になってしまったらしい。

今日、手術の後を見せていただいたけれど、内視鏡手術なので傷口も小さくてこれなら回復も早そうです。

全身麻酔で手術したので何にも覚えていないんだって。


さて、そんなわけで

久しぶりに打ち込んでいく攻撃的なテニスを習います。

ずっとやっていなかったので体がうまく回旋せずに苦労しています。

ええ、テニスをしていなかったのでUPしただけで息がハアハア。

やはりマジに打っていけれるテニスはここにしかないかなぁー。

これからまた頑張り続けよう。


おやすみぃー。

百日草 ピンク2本

パンク

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

実は先日の台風の時に車を出して

何とか配達は無事に終わったんだけれども

翌日また車を仕事に使う1時間ちょっと前になってから

タイヤがパンクしてるよ って教えてもらい見に行ったら

ほんと 前の左側のタイヤがぺっちゃんこ になっていた。


慌てていつも入れない近くのスタンドに救助を頼んだ。


みていただいたら

ほんとにまだ小さな穴が開いていてそこから少しづつ空気が漏れていたようです。

だから昨日は気づかなかったんだね。

ま、台風ひどくて慌てて家に戻ったし…。

全身びしょ濡れだったし。


たくさん折れた木が落ちていて避けるのに苦労したし、

仕方なかったんだな。

というわけで、やっぱり台風のひどい日には車を動かさないほうが賢明だと

学んだわけです。


危機管理とは難しいものですね。

ついついそんな時に頑張ってしまう私たちがいます。

喜ばれるけれど…どうしたものでしょう・・・。


おやすみぃー。

百日草 白 小さき花


求めるものは・・・

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback


求めるものは・・・


いつもじぶんらしくいたいこと

いつわらないで

すなおでありたい


じぶんのこころにといかける

たったいまも

そのようであったかと


わらっていても

ないていても

おこっていても

そのようでありたいと



おやすみぃー。

いいゆめをみてね。

百日草 濃いピンクの濃淡

なにより 嬉しかったこと

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

昨日はとてもいいお酒が飲めました。

もちろん、日本酒などではなくていつものビールなんだけれど、

わたしはとてもしあわせな気持ちでそこに座っていたんです。


それは女子3人でいつものファミレスで飲んでいたんですけれど

わたしとその日一緒にいる2人はそれまで長いこと決して同じ席に座ることはなかったからです。


昨日はわたしもそれぞれの人とこうして飲むのは久しぶりで

こんな取り合わせはとてもめずらしいと思いつつ

3人で一緒にお店まで歩いていました。


ビールやおつまみを食べながらこれまで通り過ぎてきたいろんな話をした。

それまでお互いの感情がもつれてあった様々なことがたくさん思い出されました。

わたしはどちらのひととも一緒にいる機会がいつもあったので

めったに飲まない彼女とは一緒に泊まりに行ったり、おいしくデザートを食べに行ってたし、

飲むのが好きな彼女とはそれはもうしょっちゅう一緒に飲んでいました。


昨日はそんな長かったトンネルを潜り抜けたかのように

互いを思いやって、一緒にいろんな話をして飲みました。

それはそれはいい時で

ほのぼのと楽しかったのは久しぶりです。


待っていた時が来て 氷が解けていったかのようなそんなかんじ。

とてもしあわせな気持ちになれました。


なので、今はとってもとってもほんわかとして眠くなっていて

今日はこのまま休みます。

今日のテニス4時間。TENNISx100は200円。チャリーーン♪

おやすみぃー。

百日草 白 砂糖がけ

ゴーヤ豊作

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

いまごろ?っていう頃になって、

我が家の庭で唯一のなりものであるゴーヤが

先日の台風にもめげずに豊作。

去年は苗をカタログで購入し、

お花がぼちぼち咲くころになって急に秋がやってきて実がなる前に秋風が吹き、

もう温度が低くて実がならず、結局一つも取れませんでした。

今は毎日のように2つくらいづつとれるので

青物が高い今の時期にとても助かっています。

なので今は毎日ゴーヤ漬けです。


わたしがいつも良く食べるのはカリカリベーコンと炒めたもの。

はじめはゴーヤを一度湯がかないと食べられなかったんだけれど

今では生のまま炒めて塩胡椒で一皿ぺろりと食べられるようになりました。

食べられるようになるにつれ、

このゴーヤの苦みがやけにおいしく感じられるようだと聞いています。


昨日はパソコンのお友達から、オクラととうがらしを足して

佃煮がおいしいと聞きさっそく試してみましたら

オクラのトロンとしたとろみが加わってとっても美味。

あっという間に完食です。

私のお友達は生のゴーヤをすりおろして毎朝バナナと合わせて

ジュースにして飲むそうですが、

とてもおいしいと言ってました。

まだ、それはやってみたことがないのです。

もともとゴーヤはいまいち好きになれなかった食べ物だったもので

私にはちょっぴり勇気が必要なの。


でも、その方、私の母と一つ違いだというのにびっくりしてしまうくらい動けて

それはそれは若々しい方なんです。

そのお歳まで何も病気もせずに働けて、わたしより元気に毎日をすごしています。

だから、やっぱり飲んでみようかなって思っているの。

やっぱり・・・明日バナナを買ってこようかなぁー。

おやすみぃー。

百日草 ピンク かがやき

きのこ

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

先日行ったトレイルの時に

みんなの話題もちきりになった きのこ。

きのこ その1


たまご茸 ツイン 

たまご茸 殻から出たところ

このキノコをみつけてみんなできゃあきゃあ言っていたのは

若い頃とみんなちっとも変わらないのだけれど。

通りかかったおじ様たちに たまごたけ というものだと教えてもらった。


今日はパソコンをいじくっていたらひょんなことからこんな画像をみつけました。

先日の映画以来どうも頭がこっち自然科学の方に寄ってきている気がするんだけれど…。

せっかくリンクの貼り方をおぼえたもの…頑張るか…。

きのこ しぜんとあそぼ
(青い文字をポチしていただくと動画にリンクします。15分もの動画です。)

たまごたけ

このたまごたけっていうきのこは 毒キノコだったんだぁー。

知らなかったな。


この しぜんとあそぼ は 子供が小さいころみたな。

今日はある意味懐かしい音楽の画像が見れたなぁー。

それではさんざん娘にブログをいじくりまわされましたが今日はこの辺で。

おやすみぃー。

百日草 オレンジ


たいふーーーん

Posted by みぃー on   8 comments   0 trackback

今日の午後は仕事の配達。

私のコースは山あり、川あり…。

ちょうどその時間帯に台風はひどくなって

お弁当を積み込むころには大雨と風がひどくなってきたところ…。


こんな日にはレインコートをとりあえず着込んで、

ずぶぬれになってもすぐに乾くズボンをはいてきた。


さぁ、しゅっぱぁーつ。

配達しだしたその時間は雨がひどいとはいえ

それでもまだこのくらいならだいじょうぶかと思っていたけれど

行く先々の道に落ちている折れた木の数々。

散乱しているマンション前のコーンが道路で転がり車にぶつかる。

いつもならよく見えるのに雨のせいでちっとも前がよく見えないのが相手の車もそんな感じで。

だから細い路地から出てくる車がこちらを見るのを忘れて出てきそうになったりして…危険。

途中急になんだか変?

…と思ったら信号に電気がきていなくて、辺り一面お店の照明もなくて真っ暗。

山の一番てっぺんのところにあるお家は小説「嵐が丘」の舞台かと思えるほどの風で。

もう飛んでいきそう。



でも、どこの家でもこんな日には行った先で感謝される。


こんな日にも持ってきてくださってありがとう。


こういって待っててくれる方たちがいるから、わたしも頑張れるかな。


おやすみぃー。

百日草 ピンク 変わり種