スポンサーサイト

Posted by みぃー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

今日で今年もおしまいです。

震災のこともそうだけれど、いろんなことがあって今年は本当によく働いた。

そういった意味で私自身の小さな楽しみは後まわしになって

アスリートなんて言葉が自分の中で死語になった。

もうテニスも走ることもちぃーっとも楽しめなかったくらいボロボロの身体で毎日を過ごした。

いつしか なんにも頑張りたくなくなっている自分に気がついて唖然とした。


年のはじめにたてた目標はいつしか毎日の忙しさに埋れて消えて行った。

そして夏には抜け殻みたいな自分に気がついたわけです。

人と会う時にはどこかで繕って過ごすことが多くなって

誰にも何にも言いたくなかった。


今日で今年が終わりになるので

こんな年は綺麗さっぱり捨てさって

思い切って新しい自分になってやろうと思っています。


さよなら2011年。

おやすみぃー。

伊予バラ


スポンサーサイト

今年1番ビッグな男

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

昨日9時、箱根駅伝はスタートした。

大手町のいつものビルから。

私はそれをTwitterで知ったわけですが、

ええ、ちょろっと予告は聞いておりました。

今年の箱根駅伝にはプロローグなるものが追加されるって。

それは箱根駅伝往路単独走。

箱根を走ってかれこれ3年目。

あの険しい箱根路5区の柏原くんを凌ぐとも劣らない話題性とパフォーマンスの人と言ったら、


あらやだ、

もうみんなわかっちゃったのね。

そう、ドタバタさんです。

奈良の帰りの新幹線のなかで小耳に挟んだんです。

てもそれがいつかは聞いてなくて。

仕事から帰ってTwitterを久しぶりに見たらそんなツイート。


これは行かなくっちゃ!

今年はたくさんお世話になったんです。

へロッた走りしか出来なかったフルも助けてもらったお陰で

目標の30キロを遙かに超えて35キロを越える走りができました。


急いで!私。

まずはスーパーへと車で買い物。

仕入れてきました とん汁の材料。

刻んで刻んでシャトル鍋で急ぎ出来上がりました。

いつも80人以上分作るんだもの。

こんなの簡単。

9時半に自宅を出て、ドタバタさんを待ちました。

やっと来たよ。


ちゃんと走ってました。

もう深夜です。

お腹減っていたでしょ。たくさん食べてね。

おにぎりととん汁美味しそうに食べてくれてありがとう。

まだまだ先は長いけれど明日仕事がある私は追走できずにごめんなさい。


今日の夕方無事に芦ノ湖往路ゴール地点に着いたとツイッターで連絡ありました。

お疲れさま。

あなたのチャレンジ精神は柏原くんよりもしかしたら凄いんじゃないかしら。

楽しめるってサイコーね!

おやすみぃー。

新丸子に咲くオレンジ色のお花



またパソコンが壊れた日

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

今日もまた朝がきて、Fbでいつものご挨拶。

打つつもりがパソコンが立ちあがらなくなって

9時、メーカーに勧められるままリカバリー作業。

せっかく夕方まで時間があったのに。

こんなことで年末の大事な時間潰れた。

12時になってそろそろ終わる頃かとみてみたら、パソコンの画面が真っ暗。

何事かと思って様子をみるけれども

リカバリー作業もとまっているどころかパソコンが動かなくなってたの。

なので、また電話。


いろいろ相談の結果、また修理になりました。

この一ヶ月リカバリーからなんとかここまで作業をコツコツコツコツして、

やっとまた自分の仕様に戻って快適に使え出した矢先。

こんな悪夢ってあるだろうか。


明日日通航空の方がきて、またしばしのお別れ。

気の毒っていうことこの上ないわ。


おやすみぃー。

百日草 ピンク とってもかわいい

1300年の時を超えて

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

今年もなんとか行けた奈良。

いつもマラソンレースのために行くものだから、観光なんてほんの少しの時間しかないのだけれど、

私は奈良の町が好き。


この2年、短い時間だけれど、訪ねて、一段と好きになった。

今まで旅をほとんどしてこなかった私だけれど、

マラソンレースに参加するようになって、各地を訪ねてみたくなったのです。


それまでは海が好きな私だったので山には特に興味はなくて、

たまに、誘われるまま出かけることはあっても

そこに思いが詰まっているようなことはなかった。


でも、第1回の奈良マラソンで奈良の若草山の麓の小道を走らせてもらったのはとても楽しくて

古の万葉の人々と寄り添うように走ることができた。

あんなに楽しかったランはない。


ピンとした冷たい空気のとてもおいしかったこと。

東大寺大仏殿の前にある鏡池の前をランニング姿で走れる自分がとても楽しかった。

あの石畳の上を私の赤いシューズが軽快な音とともに走り去る。

なんていい気分だったことでしょう。


大仏殿の北側を抜けて…右手には二月堂。

まさにまさに、平城の都。

わたしは万葉の人々が歩いていた場所を走ったんです。


この道をもしかしたら・・・

藤原氏の誰かや時の天皇や松尾芭蕉が、歩いたのだと思うと心が弾んだ。


今年は走れはしなかったけれど、

廬舎那仏をゆっくりと楽しむことができて、その前の鏡池の前でもみじのおさしんなど撮りながら

去年確かに走った石畳に思いをはせていた。


奈良のもみじ


「世間(よのなか)を 常なきものと 今ぞ知る

        平城(なら)の都の うつろふみれば」  《万葉集 巻六 よみびとしらず》


「世の中を無常のものと今こそ知った。
         
         奈良の都のさびれるのを見て」  
     

元旦(午前0時~8時まで)と8月15日の万灯供養会の時だけ大仏殿正面の観相窓が開かれ、

そこから大仏のお顔を拝見することができる。

いつかぜひ行って、この目で見てみたい。

いったい誰が作ったんだろう…。 真ん中の窓が開く

大仏殿大仏殿 世界最大の木造 歴史的建造物

来年はまた走りたいなぁー。


おやすみぃー。

百日草 ピンク めしべの影
 

セラミック 温風ヒーター

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

仕事が終わって、月の綺麗な夜の闇のなか、車を飛ばす。

今日、こうして急いでいるその先は…

春にパソコンを買って以来、何かとこまめに行くようになった大型家電屋さん。

それまでこういった買い物にぜーんぜん興味なんてなかった私だったんだけれど、

今は…通うようになりました。


今日ターゲットにしているものは二週間前に仕事場に買ったセラミック温風ヒーターです。

3280円なり。

使ってみたらこれはひじょーに優れもので、

とっても暖かくて場所を取らず、静かで、なんて素敵でしょう。

今年新しいモデルが出たとかで、去年までのモデルが半値なんです。

そう、つまり在庫処分価格。


セールの場所に積まれたものはあと4台。

よかった…間に合って…。

来年にしようかと思ったんだけれど、きっとなくなっちゃうかもしれないと

今日は仕事を終えて飛んできたんです。


今日はそれに、アロマディフューザーも買って…。

ルンルンです。

家に帰ってさっそくヒーターをつけて、

それから、七色に美しく光るアロマディフューザーつけてみた。

なんて綺麗…。

おうちにあったラベンダーのアロマオイルを3滴ほどたらして

・・・ほのかに夏の富良野の雰囲気…。

ぬぁーんちゃって…!

冬だから、ほんとは暖炉がほしい私だけれど、

気分だけでもほかほか暖かくして過ごしていたいね。


・・・あっ・・・

奈良で奈々子さんにならったタヒチアンダンス

・・・これなら気分盛り上がってやれるかも・・・だ・・・。


おやすみぃー。

ヒデンス



クリスマスだから

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

昨日はクリスマスの仕出し弁当のお仕事。

今年は50食。


毎年変わらずご注文をいただいています。

もう10年以上になるかしら…。

だから、とっても大切なお客様。


2つ先の駅の近くの教会へおとどけです。

この日はクリスマスのミサが行われていて、

いつもよりたくさんの信者さんたちがいらっしゃって教会も人でいっぱいです。


ちょうどミサが終わるころ、私たちは車でお弁当を届けるのが毎年恒例のこと。

朝早くから心を込めて仕込んだお弁当を届けます。

今日もリクエストにお応えしてぶりの西京焼きに手作りの鶏つくね。

そしてそして…マツタケご飯。

丁寧に味付られた筑前煮。

私の作ったかぼちゃのサラダ。

デザートのリンゴのゼリー

今日のもとってもおいしそうな出来栄え。

無事にお仕事完了。


急いで戻って仲間のみんなで楽しく皆で作ったおひるごはんを食べよう!

今日も お疲れさまでした。


来年もご注文、心よりお待ちしています。


おやすみぃー。

百日草 ピンク かわいい



恋人がサンタクロース

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

今日はクリスマス。

さりとて…キリスト教徒でもない私の生活にあんまり関係するものでもないのだけれど、

日本のほとんどの家庭と同じように今日は家族で辛口のシャンパンを開けて、

お決まりのこんがり焼けたチキンをきちんと食べて、

予約していたブッシュ・ド・ノエルのお気に入りのケーキをみんなで食べて、

ごく普通に過ごしました。


もちろん、とっても満ち足りているし、楽しかったんですけれど…。


ただ、この中に一人だけ、

とってもとっても幸せな一人がいたわけで、

帰ってくるなり、にやけては、

さも 私に質問をしてくださぁーい というモードの方がおりました。


それがっ… わが娘です…。


ついこの間買ったかわいいワンピースきて、

この時期のこちらもまったくもって定番のお台場に行って、

おいしいクリスマスのお食事を2人で食べてくるといって、

いつものように私にコーディネイトチェックをさせて、朝早く出かけて行ったのですが、

帰ってくるやいなや、私の部屋をまず覗きに来て、

ただいまぁー!

今帰ったよ。

パソコンに向かう私と話したいモード・・・バンバンきています。

お風呂に入ってから、今日のあまりにもおいちい話をたくさん聞かされた。


なんといっても今日は、彼からのプレゼントがとっても嬉しかったらしくて…。

目の前でいっぱい見せびらかされた。

こんなこと…私、自分の母にしたことあったっけなぁー…。


これっ、サイコーだから…お母さんも、試してみてと、渡されたのが

BOSEのイヤホン・・・。

これが今回のプレゼントだったらしい…。

耳につけて、jamminの曲を聴いてみたのだけれど…。

それはそれはいい音で…。

たまりませんっ。


私も ほちぃーーーー!


スポーツしても落ちないような仕組みになって装着可能。

あーー、ジャストサイズがなくて、

ランの時にいつも私は何度も何度も耳にイヤホンを入れなおしているというのに…。


娘はそのあとお茶しながらのんびりしていたけれど、いつものように自分の部屋へと戻っていった…。


いいなぁーーーー、やっぱり、あんな時期が一番。

大人になるって・・・ちょっと寂しいなぁー。


…とテーブルの上を見ると、

あーーーーっ、

誕生日にもらったペンダントと2人の記念日の指輪がっ…。


…すっかり忘れられて置きっぱなしでした…。

昨日まではそんなこと一度もなかったのに…。



ま、この私の、わが娘です。

そんなもん、そんなもん・・・だぁー・・・。


おやすみぃー。

菊

クリスマスの日

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback

小さなころはこの日だけはとっても楽しい一日だった。

朝目が覚めると特別な今日一日のことを思ってわくわくしてた。

朝から、皆でそろって食べる夕食のことを楽しみにして過ごす一日。

夕飯までどうやって時間をすごそうかと早く時が経つように願っていた日。


お母さんは買い物やら、朝から結構忙しそうにしてた。

そんな日、お父さんはクリスマスソングを流していて、必ず色とりどりの折り紙で作ったチェーンの飾りと

横にちょこんとかわいい小さな舞台があった。


私と妹はこんなイベントの時は父の設えた小さな舞台で歌を歌うことが決まっていて、

それは必ず録音されていた。

私と妹は父と母の前でたくさん知っている歌を披露したものです。

それはあの頃のアニメソングや、学校で習ったばかりの歌・・・。


そういえば、ある時は、

ちいさな妹が泣いている声が入っている日もあったっけな…。


今となっては二人とも嫁いで家には老夫婦だけが残っているけれど、

たまにあの時とった録音を聴いているようです。


もう2度と戻らない、

私たちが一つの屋根に住んでいた家族だった日・・・。


おやすみぃー。

貝殻草 もうすぐ飛んでいく

jammin'Zeb  クリスマス ファンタジー 2011

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

昨日はあれからも続きがあって、友人とランチをした後、

私は恵比寿に向かったのです。


目指すは 築紫楼。

ここはふかひれがとってもおいしいことで有名なお店なんだって。

駅から歩いて3分ほどで着きました。

とってもおいしそう・・・。


フカヒレのおいしい築紫楼


今日はまだ4時なんだけれど、もうご飯です。

でも、まだランチをやっていて、格安料金で食べられます。

実は連れが3人ほどいて、4人でご飯。

まずはお決まりのビールをつけて乾杯。

皆と食べられるなんて楽しいなぁー。

実はみんな、jammin'Zeb のファンクラブの仲間です。



今日はこれから恵比寿ガーデンホールでクリスマスコンサートがあるの。

今年はとうとう席が全て埋まるかしら…。

恵比寿ガーデンホールより



今日のお席はお友達がとってくれた席で、一段高くなったいい席でした。

よく見えて、サイコーです。


今日も RISE や 祈り雪 が聴けてとてもよかったなぁー…。

最後にリーダーのコージローさんが感極まって泣いちゃって、みんなももらい泣き。


客席に某有名歌手の姿も見えました。

彼女もこの間の六本木でのコンサートにもいらっしゃっていたとか…。

だんだんファンが増えています。

チケットを取るのがますます大変になっちゃうわ。


jammin'Zebと一緒に過ごせたクリスマス、楽しかったなぁー。

ホントは今日もコンサートはあって、少しだけ空席分を売っていたの。

いけるなら、もう1日の分のチケットもほしかったわぁー。


今日はファンクラブのメンバーも、彼らにクリスマスプレゼントを用意して手渡ししてた。

だから、コンサート終了後のCD即売は大賑わい。

長い行列になりました。

恵比寿ガーデンプレイス クリスマスツリー


そのあとまっすぐには帰れずにもう一杯。

おいしく、ギムレットを飲みました。

恵比寿ガーデンプレイス クリスマスイルミネーションにて


外に出れば素敵なクリスマスのイルミネーション

来年もまたコンサートを楽しみにしていたいな。

ことしは1年お世話になりました。

jammin のみんなありがとう。


おやすみぃー。

貝殻草 ピンク

診察日

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

今年度最後の楽しみな平日のお休み・・・。

でも、午前中は病院の予約…。

今日は先生の診察です。

この間した検査の結果が出てきます。

これは毎回嫌な気分。

もちろん、大丈夫だと言われればすごく元気になれるんだけれど、

たいていはショックを受けたくなくて悪いこと考えてる。

だから毎回どうしても憂鬱なんです。


今朝は朝からバタバタで、バスがなかなか来なかったし、駅に着けばついたで電車が15分の遅れ…。

来るまでに少しハラハラ。

ちゃんと時間を多く見て、30分は早く出ているんだけれど・・・。

嫌な感じが重なる。

それでも、乗り換えてからはスムーズで病院までちょうどぴったりの時間にはつけることになった。

急行に乗れてよかったわ。

すぐさま着替えて診察室前で静かにiPadなどして、楽しく待ち合い。

とにかく、3年前、病院で学んだことは、

この長い待ち合いをいかに楽しく過ごせるかがテーマでしたから・・・。

ノートパソコンやiPad2を買ったのはまたいつかこんな日が来ても、

もういくらでも待てるさっていうどこか変な挑戦でもあるわけです。

でも、今日はほぼ時間通り、予約の時間に診察となりました。


久しぶりに見る先生の顔。

また半年ぶり。

退院するときに、先生が

これからわたしとはずっと長くお付き合いすることになるんですよ って言ってたから、

私はどこかでこのずっと私に付き合ってくださるという先生に親しみを感じるようになっている。

私はこの先生に家族にも誰にも、人には一番見られたくない辛い姿を見られていて、

きっと一生この人とはかかわりあうことが決まったんだと思っている。

そう、先生がどこか遠くの病院に行かなければ、当分は…。


あまりにもすることが大胆だと同僚の先生に評価されていた私の主治医に

初めはちょっと疑心暗鬼なところもあったのだけれど、

検査するたびに安心な数値が出ている今は

3年もたったのもあって少し慣れてきて、

先生が私を何回もの検査でしばりつけなかったことにとっても感謝している。

だから私はこうして検査に明け暮れずに楽しく過ごせているのです。


今回も少し不安はあったのだけれど、

入ったなり、まだ椅子に座る前から、大丈夫です と知らされてどんなにほっとしたことでしょう。


しかし、すごいね。

いつもFbで見ていますよ。

僕は最近は走れていません。

もう3か月になっちゃうなぁ・・・。


先生の大きな大学病院の外科医というお仕事がどんなに忙しいお仕事なのかは入院した時に知りました。

朝から、ほんとに夜遅くまで、人の命に係わるとは本当に大変なんです。

それも、相手にとってはとても大事な時間となるのできっと気を抜くのも

私たちとは全く違うレベルのお話です。


一度は救急病棟で処置をする予約の時に、たった今交通事故で亡くなった方の手術をされていた先生が

私との約束の時間に間に合うように急いでICUに来てくれて処置を受けた時に、

どんなお医者様も本当に人の子なんだと知ったのです。


先生のお顔がとっても大変だったことを物語っていたからです。

そしてとっても疲れているのがわかったから。

先生、大丈夫ですか?って言ったんです。


先生、走るのはまたいつでも始めればいいんですよ。

だってお仕事が今は大変なんだもの。

それまではお休み中なんだから。

また、ゆったりまったり走りましょうね。

それから来年出るつもりのレースの予定を先生に告げたら、

先生は目を丸くして、すごすぎる…。

なぁーんて言ってくれて、

私はとっても嬉しくなっていた。


お友達のランナーの方が出る大会のことなどもいろいろお聞きして診察時間いっぱい楽しく過ごす。

こんな場所でこんな話題している患者さんなんて私以外にいるんだろうか…。


いつもは健康な人たちの中で比べられるから、

レースに出てもへたれな感じでしかない私はちっとも頑張っていない私に見えちゃうけれど、

でも、ここだけは

先生が私の病気や飲んでいる薬が体に及ぼしている影響を知っているから

どんなに頑張っているかはわかってくれているのが何よりうれしかったんです。


そう、私は病気から立ち上がり走り始めたあの日からずっと頑張っています。

いろんなところが辛かったりはするけれど、それを受け入れて毎日を全力で楽しんでいるんです。

できるだけ健康な人とおんなじようにしていたいから…。


こういう体になって初めてパラリンピックって、とても素晴らしい大会なんだって知ることができた。

もちろん、オリンピックは素晴らしいスポーツの祭典なんだけれど、

パラリンピックにも同じように人間の限界を超えていくチャレンジがあるんだと知ったからです。


朝ちょっぴり憂鬱に入ってきたドアを今日も帰りは気分よくあけることができてうれしかったな。

また今日も半年後の検査の日にちを全て決めて帰ってきました。


途中あんまりにも先生と話しすぎて、

パソコンに打つのを間違えそうになっちゃう先生がとてもかわいく見えたりして…。


これから今日は友達とランチ。

彼女も私の検査の結果がよいことをいつも願っていてくれています。

さあ、走って彼女との待ち合わせ場所に急がなくっちゃ。

また明日からも明るく過ごせそうです。


おやすみぃー。

百日草 ピンク あざやか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。