3ヶ月経って お墓まいり

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

3ヶ月前に癌で亡くなった大切なお友達のお墓まいりに行ってきました。


雨の1日になるはずが彼女のお墓に着いた途端

雨が上がって雲の間から明るい光が差し込んできました。

お焼香が終わるとまた先ほどの空の色にもどって雨が降り出しました。


不思議なこと と言うより

彼女はこんな事が大好きな人でしたから

きっと空からみんなが彼女のこのいたずらに気付いてくれたことを笑っているはずです。

多分これが彼女から私達への精一杯の感謝のメッセージだと思います。

間違いなく...。


こうして亡くなってからも

みんなが集まる日にはいつも彼女はそっと現れます。

生前一緒に楽しい時間をすごしたのと同じ空気感がいつもそこにはあり

みんな帰りの電車で「今日は いたね~。」って言うんです。


お墓まいりのあと野田駅に人生初めて降りて

キッコーマンの本拠地で美味しいお店でご飯を食べました。



そこにはステンドグラスではプロ並みの手を持つ彼女の作品がドアの上に飾られていました。



しばし 懐かしく眺めて


(ジェームスディーーンもいたりして笑えた。)

彼女がここにみんなを連れて来たかったんだと微笑ましく談笑。

時間があっという間に過ぎていきます。


「時空を超えて」という言葉があるけれど

「多分彼女はここに一緒に居たんだ。」と見えないけれど安心できて

なんだかとってもほっこりして

あまりにも痛かった深い悲しみが少し薄らいでいったようです。


おやすみぃー。



スポンサーサイト

降りそうなのに羽田まで

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

この間の『輪行』講習会の後

実は家に帰って何回も復習しようと思っていたのに...。

走り出せばガス橋を越え
多摩川大橋を越え...。

ヤバいぞここまで来れば
エーーーイッ❗️

行ってしまえとばかりに面白くて止まれないなぁ~。

で、やっぱり気楽に羽田コースに。




大鳥居の説明の石碑は撮っても読めないかぁ。

今日は大鳥居で写真を撮った後
この間誰かのブログで見た羽田空港に行ってみたくなって
冒険心が疼く。

で、後から来たフィリピン人らしきお姉さんに道を聞いたら
『まっすぐ、まっすぐぅ~。』なんていうものですから行ってしまいましたよ。

本当にずいぶんまっすぐでした。
見えてきたよ、着陸する飛行機たちも左に曲がって国際線ターミナル。

で、走ってたランナーのお兄さんふたりに聞いてみたけど
飛行機がよく見える場所は展望台に行くしかないらしく...。

今日はめちゃくちゃ街宣車や警察官がたくさんいて警戒態勢がものすごい。

で、とても自転車置いて行く気にならず一枚おさしん撮って諦めた。



それで、あの道はどこまで続くか気になったんで、行ってみましたよん。

ずぅーと、ずぅーーっとずぅーーと。

100メートルごとに警察官がいるって感じかな。
で、地下に入るトンネルの前まで来て
向こう側に立っている警察官が怪訝な顔をして私を見た。


本当に排気ガスだらけの長そうな真っ暗トンネル。。。
しかもちょっとキミ悪いし今日は一人だし...。

もう少し行くと開けていい撮影ポイントになるんじゃないかと下見したかったんですが。
ライトのルクスが足りないと自覚し、また今度にするってことに...。

で、写真を一枚撮って戻ろうとすると向かいのさっきの警察官のおじさんが
満面の笑みでにっこり笑った。

で、自転車をまた逆方向に向けようとすると
トンネルの中から一人の男性が。。。出てきた( ̄O ̄;)

やっぱりやめとこ。

戻って給油所が立ち並ぶ場所を遠くに眺めながら
干潟に舞い降りてくる飛行機をゆっくり眺めてみた。







今日も持ってこなかったなぁー。
カメラに超望遠レンズ。
また来なくっちゃ。

長いこと浜に降りて何を採っているのか気になっていた人たちが戻る道すがら
見せてくれたのは大きなシジミ貝。

バレーボールの大きさぐらい採れてて驚いた。
昔はもっと豊かな干潟であったんでしょう。

さて、雨降りの中きた道を戻る。
自転車はかなり汚れちゃったな。

お腹がすき切る前にやっとこ家にたどり着き今日はトータル40キロ。
雨に濡れたから少しやりきった感あり。
でもあと20キロは走りたかったかな。

で、ビショビショになりながらトータル40キロちょっと。

帰ってすぐに自転車を綺麗にしなくっちゃ。
家にあげるのにお水でタイヤ周りを洗ってみた。
海はちょっと磯臭くて匂いが残りそうだったから。

それからシャワーを浴びてお腹いっぱいカレーを頬張って。
ひと眠り...。
いい気持ちです。

次は展望台に脚を運ぶかな~。

あぁ、いっぱい付いたチェーーンの砂はどうしたらいい...。
。・°°・(>_<)・°°・。

おやすみぃー。


GIANTショップにて 「輪行」教えてもらってきたよ

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback


「おはよう」って今日は朝から小雨が降ってる。
でも、昨日見てた天気予報よりははるかに小雨でラッキー。

今日はこれからショップに行ってマンツーマンで「輪行」の方法を教えてもらうんです。
秋に自転車買ってしばらくしてからいい輪行バッグ手に入れましたが
今まで一度も試さなかったのは

実は壊して
もう組み立てられなくなったらどうしたらいいかと悩んだからです。

で、やっとこんなイベントに参加することが
日曜日には躊躇なく出来るようになったこの頃。

講習会に予約をしてみたわけです。

とにかく朝から購入したフランス式とかいう空気入れでエアーを注入。

私の姿を見て娘が「何をそんなにぴょんぴょんしているのか?」
と言ってケラケラ笑ってるけど
こっちはもう50回はポンプを上下させるのに結構な高さがあるので必死なんです。

タイヤの空気は大体、このタイヤなら女子は100から110位って言われてる。
なんとか息を切らしながらエアーを入れたら自転車を玄関に大切に運んで出発。

やっと少しここまでの動作にも慣れ、忘れ物もせずに行けるようになった。
るんるん♪

15分ほどでショップに到着。

オープンしたばかりの店内は私を含め3人の同じような女子がいて
それぞれの課題を店員さんに教えてもらっています。

私以外はみんな自転車はバーテープだったり、車体がピンク色してる...。
最後まで私が悩んでやめた女子向けなランドナーになる自転車に乗ってる子もいた。
みんなさすがに若いなぁー。

さて今日も買った時に自転車の最低限のことを教えていただいた方が私の担当で
とってもわかりやすそうだし聞きやすそう。

早速私の今日の課題「輪行」の方法を教えていただきます。

さらっと私の輪行バッグには入ってる簡単すぎる説明書の紙を読んでもうすぐに講習がはじまります。
(あの説明じゃ嘘なくホンモノの初心者にはわかるんだかなぁ...。)



女子向けな grunge Carry の場合




① 駅構内のスペースを探し、自転車を壁に立てかける。
②付属品を外して付いてるポケットに無くさないうちに入れておく。
③輪行バッグのファスナーを開いて自転車の手前に広げる。
④自転車のリアのギアが一番外側のトップギアになっているか確認する。
⑤前輪を外す。ブレーキアーチのレバーを緩める。
車輪の真ん中のクイックレバーを左手添えてクルクルして広げ取り外す。
⑥後輪を外す。 クイックレバーを緩める。
少し左手をチェーンに添えて後輪を外す。
⑦それぞれのタイヤをカバーに入れる。
⑧自転車の上下をチェーンで衣服が汚れないように気をつけながらひっくり返す。
⑨輪行バッグの赤い場所にサドルを置く。
⑩ハンドルをどちらかに傾け
両サイドにタイヤをペダルの邪魔にならぬよう添えてファスナーをしめる。

出来上がりましたらショルダーベルトをベルクロで一つに。
担ぎやすいか長さを確認。
周りを確認して忘れ物がないか確認してから立ち去ること。

というわけで出来上がり。

電車に乗る際にはどこに置いたらいいのか。
などいい方法を教えていただきました。

今度は逆に目的地まで輪行した際に自転車を組み立てる。

上の状態を逆に辿るんですが難しいのは車軸に対してタイヤがきちんとまっすぐか見る。
ブレーキシューとリムが適切な間隔かを前後共に確認。
クイックレバーの巻きは適切か。(巻きすぎもダメ適度な緩みあり)

他にこれからこんなことがしたいなぁなんてお話しし
いろいろこう着けたらいいなんて物を教えていただいたりして
今日の講習はあっという間に終わり。

その後はいつもの場所でコーヒーしてのんびりいたしました。

お疲れさまぁ~♪

ここに書いとけばいつでも確認できるって誰かのブログで学んだわけね~。

でさぁ、一応夜にはもう一度自転車綺麗にするためにもやってみたよ。
ほらね。


手はちょっと予想以上に汚れたけどね。。。
取り付ける時に少々失敗...。

本当は今日のうちに5回する予定だったけど遠くまで走ってきてしまったので
明日もまた何回かやってみることにします。

おやすみぃー。








楽しみな明日

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

さて、先日予約したGIANTでの無料講習会は明日。
お店で自転車買った人は無料のこの講習会。

マンツーマンで自分の知りたい事を教えてくれる1時間を
明日は予約してあります。

昨日お店から確認の電話があって
ちゃんと間違いなく私の時間も組み込まれてた。

買ってから半年も経ってこの楽しげな講習会に参加出来るぞ~。

今月3回もあるこの講習会は
1日に5人が参加できますがもう今月は全て満員御礼です。
今や自転車の流行はすごいんだなぁ~。

お店も日曜日は超混み合ってるっていうのにね。

その次の週は輪行してたまリバーを約40キロほど走って来る予定。
それがとっても楽しみだ。

思いもよらなかった誘われてる自転車のイベントや
やりたいこと考えてもワクワクするなぁ~。

その先の構想はどんなに忙しかったにせよ
夜に夢想する時間だけはこの半年幾らでも出来たわけで
実にいろいろあったりして...。

日々の大変さを乗り越えるのには思えばそれがすごく力となってたかも。

夜にこれから先自分がやりたいこと考えるのは
毎晩幸せな気分で眠りにつける。

ときめく空想を現実化するのに
今頃から階段に足を掛けるところなわけだけど...。
すごくすごく たのちい。^ ^

もう秋に家からたまリバーを往復走ってるから
こんな私でも不安の欠片もなく、ある意味心に余裕すらある。

今回は輪行がちゃんと出来れば私の中では合格点。

輪行バッグは女子には無理のないグランデのキャリー買ったから
携帯するのにちょっと大きいけど楽さと速さでこれに叶うものはない。
輪行慣れしてる人でさえ「これが1番いい。」って言ってる人もいたし。


やっと活躍のときがきたってわけね~。

どこに行ってもひとりで出会うかもしれないトラブルに
適切な判断と対応が出来るよう自転車のことちゃんと教えてもらっておこう。

振り返るに50キロも自分の脚だけで走って移動できるようになって
それまで自分が持ってなかった距離感が出来たことは
とってもこれから先、役に立ちそうです。

では今日は
自転車の雑誌読みながらもう寝ることにする~。

明日は雨の予報だけど
冬の前に買っておいたお気に入りの自転車用のレインウエア。
それから初めて買った
面白いとこにポッケのあるサイクリング用のパンツ。
明日は活躍してくれるのかな。

あー、メモ帳は忘れずにぃー。

おやすみぃー。

夏の前の手仕事 梅味噌作り

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

最近の私は先週も書いたように
保存食作りに凝っておりまして毎晩家で夜なべ仕事に精を出し

朝方日が差しこむ頃に眠っていたりもしますが
楽しいです♪

さて先日は自転車で遠くに行くのに持っていきたい
お昼のおにぎりに使えそうだとワクワクして
検索して見つけた『梅味噌』とやらを作ることにいたしました。

なんだかその昔、
戦国時代に味噌は兵糧として持っていったらしい貴重なものときいて
ヤケにウキウキできたからであります。←変なの...。

自転車乗るのにもちろん外のお店でご飯食べるのもいいんだけど
ドンドン遠くを目指す為にはどこにも寄らず
出来るだけ飽きてしまうコンビニのものじゃなく
手軽に出来る手作りの美味しいものを頬張りたいなって思ったから。

塩むすびにも玄米焼きむすびにもたまらなく合いそうです。

で...
青梅1キロ きび砂糖1キロ 九州産の麦味噌1キロ。

洗って軸をとり、梅を下ごしらえしたら味噌と砂糖と梅を合わせて
土鍋でとろ火でコトコト煮ていきます。



その時間約40分ちょっと。
絶対に焦がさないようによくよくかき混ぜる。

15分もすると梅が浮いてそのうち柔らかくなって
形が崩れてぐじゅぐじゅになっていく。



それでもまだかき混ぜてね。

全ての実が種と離れて少ししたら火から下ろします。

テーブルに移してまだぐるぐる。
土鍋の熱さはなかなか冷めません。
だからまだコゲつくかもしれないんです。

10分くらいまぜまぜ終えたら冷めるまでほっておきます。



種を中から取り出して保存容器に移しいれて冷蔵庫で保管。
これで3年はもつそうです。

翌日ちょっとだけ味見。
フレッシュな梅の酸味がたまらない味。

夕方畑から今朝もぎたてのきゅうりを手に入れて
早速梅味噌をきゅうりにつけて食べる。

あっという間に一本。
そしてもう一本。

支度を丁寧に整えて
『美味しい夏がやって来てるな❗️』って感じる味になりました。

もっと 作りたいけど
もう冷蔵庫にスペースがなーーい。(笑)
という訳で今年はこれまで。

お裾分けいたしますよ。


おやすみぃー。



復習☆東京震災遺蹟ロゲ

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback


日曜日は朝9時に月島駅に集合。

今日はTOMOSU RUNの仲間と一緒に東京の関東大震災の遺蹟を巡り走ります。

案内はロゲといえばこの方。

野川のかるがもおとうさん。


何がお聞きできるか食べれるかとっても楽しみです。

かるがもおとうさん作成の地図をいただいてスタート。


築地市場~銀座~数寄屋橋~日比谷公園を超えて虎ノ門。







行きたかったなぁ~。




ここでは大震災の跡地記念碑。
かるがもおとうさんはいつもこうしてみんなに色々説明をしてくれるんです。





元毛利家のお屋敷跡近くの江戸城の外堀なども見学。


そこからは皇居ラン。


震災で生き残ったイチョウの木。
こんなのあるの知らなかったな。





そこからは後楽園すぎて目指すはランナーには有名な『金寿し』です。



今日はここの親父さんにご協力いただいてみんなのお昼に太巻きをご提供いただきました。


いやー、この太巻きと熱い緑茶の美味しかったこと。
もっと食べたかったよ。

そのあとは小石川植物園~白山神社はあじさい祭り。















実は富士山にも登ったのだ。。。
いや、あじさいに埋もれた浅間神社があったわけだけど...。







東洋大学で『箱根駅伝初優勝賛歌の碑』なども細かく見て東大の地震研究所へ。
そこからは根津。







金太郎飴もお買い上げ。
次のお楽しみは芋甚の『最中アイス』です。

走れ走れ...。


あずきが美味しかったな。



次は上野の東照宮や上野の大仏を目指す。









不忍池では少ないけど蓮の花もちらほら咲いてました。

無縁坂を登り左手に折れまた右に

ほら湯島天神です。


せっかくだから受験生のうちの子に一つ合格祈願のお守り。
境内では良いお日柄なのか結婚式も挙げられてました。



そこからまた震災の遺蹟を求めて入ったお寺の墓所には春日の局のお墓。







大きなお墓でそれは立派でした。
何と言っても彼女は当時の女子の出世頭ですものね。

次はここが楽しみに走ったと言っても過言ではなかったという2個目の最中アイス場所。
『みつばち』
ここは写真撮り忘れたー。
さっきあずきを食べてしまった私はここでは胡麻のアイスをいただきました。
お腹にひんやり美味しく食べました。

ここまでくるとさすがに走ってない私の脚も疲れがで始めて
なんだか地下鉄が恋しくなる。

そう今回のコースはよくできていて
後半はだいたい大江戸線でスタート地点に戻れるコースになっているんです。

アメ横でみんなはメンチカツにビール。
私たちスイーツ派は100円持ってフルーツ。
初スイカが美味しかった。

『ここは台湾か...。』って感じでした。


さてさてこれからまだコースは10キロほどを残していますが
私の脚が先にアウトするはずと読んでたのりちゃんもかなりバテテそうだし、
みんなに迷惑かけないうちに離脱としますか。



ってわけで
最後までは走らず約17キロいや、色々歩いて20キロ。。。


電車に乗って月島でお風呂...。
それから美味しくもんじゃをいただきました。

皆さまお疲れさまでした。



また近々おとうさん企画の
美味しい『金寿し』の特上寿司食べようミニロゲが開催される予定であります。(笑)
来たかったらご連絡くださーい。

では私は全部は走らなかったけど
今日のコースはこんなかんじぃー。

今日のコースは最後まで走ったコカブさんより


おやすみぃー。











東京カメラ部の写真展に行ってきた

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

珍しく電車に乗って渋谷のヒカリエへ。

8階にある展示ホールを一目散に目指す。

まだ待ち合わせの時間には早すぎて
11時に待ち合わせたお友達をソファーに座って静かにのんびりと待つ。

ここに前に来たのも確かこんな時期で
ついこの間亡くなった友人と岩合光昭さんのネコの写真展に来たんだっけ。。。

あれから瞬く間に時が過ぎ去って
今日はその彼女と共通のお友達と会いに久しぶりに渋谷に来ました。

やっと自分のお友達と平日にのんびりと気ままに過ごす日が出来た喜び。
今日はそんな気持ちに満ちてます。


東京カメラ部の写真展は最近S県の県展で入選も果たした彼女の多分次なる目標地点。
人前で目立つ人ではないけれど
コツコツと地道に好きな写真の世界を切り拓いてる芯のある彼女に
最近は眩しさを感じてます。

今日は47都道府県からネットで選ばれた人たちの写真が並ぶこの写真展は
ある意味かなり奥が深い。

若い人もたくさん出展されていてまた他とは違う楽しみもあります。
さて、プリントされたものはどんな感じなんでしょう。

宙から吊られた選ばれた一枚の下にテーブルが用意されていて
それが入選者に与えられたブースのようになっていて
そこにアルバムや写真集や名刺が置かれていて
実はその方のたくさんの写真を見ることができるんです。

もう本当にたくさんの見てきました。

圧巻という一枚やらほのぼのしたものまで。。。


友人はカラーを楽しめる一枚が一番好きだと言ってましたけれど、
父の秘蔵の写真集などでプロが撮るそんな写真をたくさん見てきた私には
素敵だけれど心には迫ってこない。

私はどうもしみじみと心に染みるような柔らかな光と共にある優しい一枚が好きです。


さてそんなおさしんが自分に撮れる日はいつのことでしょう。

かと言って『いつか大きな写真を一枚持てたらいいかな。』って急ぐことでもない私。
これからのんびりと楽しむことにしたいと思います。

おやすみぃー。


『ピンク』





夜はブツブツ

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

遅々として進まなかった自転車でチャリ旅企画ですが、

最近やっと少しだけ動き出しましたよ。


今度の日曜日には輪行のレクチャー受けて
その次は輪行してお出かけの予定。

そのあとはパンク修理。

これはなんとかして覚えたい。

この間タイヤに自転車に付けてる非常用のポンプで足りない分の空気いれたら
買った時に店員さんに言われたように
女子な私はひどーく疲れきってしまったんだけど...。

そのあとは
自転車の調整方法。
いや、まだシフトチェンジの滑らかさすらがよくわかってない。

自転車をただショップに漕いでいけば
調整はいつも無料でプロがしてくれてるから
私にはとってもとっても助かるんだけど。

まだサイクルコンピューターも付いてない。
(iPadでアプリ対応ちう。たいしてスピード出さないからなんだかそれでも充分な気も...。)




本当は半年前にとっくにビンディングシューズ履いて
颯爽とペダルを漕いでるはずが

実は未だにシューズは眠ってて
もうすぐお蔵に入りそう。

うーーん、なんとかせねばならん。

万が一慌てたらと思うと
(以前自転車で坂道をひどい転びかたしたもんで)
...怖くて履けてない。

公園でとりあえずは練習するべきだな。
ブツブツ。。。

最近は自転車本片手にそんな夜が続いています。

おやすみぃー。


読まねばぁー...。

梅の季節がきましたね♪

Posted by みぃー on   2 comments   0 trackback


今年も先日梅雨入りしました。

毎日スーパーに行って毎回気になっていたものは青梅。

今まで綺麗な青梅が出ていなかったのだけど
今日は「これならば❗️」っていう青梅がワゴンに並んでましたので
やっと買う気になりました。
2キロほど。

そのうち1.5キロは梅酒にしました。



コロコロした黒砂糖のですから少しだけ味にコクが出ますね。

それから、残りの0.5キロは
梅のジュースにいたしました。

綺麗に洗ってプチプチフォークで穴を開けて
ほら、こんな風に出来ました。


(あっ、見えないよね。。。埋まってただの黒砂糖になってる。。。)

上手に汁が上がって
浸かるといいんですけど。。。
気温が上がるとカビますから気をつけないと。

でも、炭酸買ってきてソーダにすると
暑い夏にとっても美味しいんです。


あと、塩レモンも日曜日に作っておきました。

なんだかこの夏はクエン酸たくさん摂れそうですね。

今日はまた国産レモン買ったので、レモンのハチミツ漬けも作っとこうっと。。。💓

楽しみな夏がやってきそうだなぁ~。


おやすみぃ~。

薔薇の薫りに満ち足りて

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback


ずっと更新できずにいた5月のここへの投稿は

たったのひとつになってしまいましたが
実は毎日はとても充実しておりました。

と言うのも
バラ苑がオープンしていたからです。

今年は川崎市の誇る 生田緑地公園 バラ苑オープン初日。
14日の朝を待ってウキウキ一番乗り。

もう10日も前に薔薇があちこち一斉に咲き出していて
開園を今か今かと待ってしまいました。

実はこのオープンの日から5日間
三脚担いであの急な階段を上り。
今年はせっせと通いました。

悔いなく撮りましたよ。




















一週間撮って
もう花芽が一度尽きたのを見て
私の「春の薔薇祭り」は終了いたしました。

いや しかし、よく撮ったなぁ。



















もうチェックが本当に大変
実はまだ確認終わってないのもあったりしています。













今日はここには少しだけにしときますね~。

実はここではない違う場所に私の撮ったバラ園はオープンさせたんです。💕
それがあんまりたくさんだったので
こちらにもアップはとても無理だったの。











もともとオールド イングリッシュ ローズ系が好きなので
コーナーはついついその辺りになってしまって
ゴージャスな大輪の薔薇はどうも少なくなってしまうのですが。。。

また秋のバラ苑のオープンを楽しみにしています。


おやすみぃー。