ルリビタキに念願だったウグイスが撮れました

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

久々にゆっくりできた先週のお休み。

今日はいつもの散歩コースはやめて昼からちょっとだけ遠出。

車に荷物を詰め込んで出かけました。



自宅近くの森林公園。

ここは昔竪穴式住居があった場所で天然のシラカシ林があり

県立公園として整備された 場所です。



お散歩には気持ちの良い場所でたくさんの人が日課のように歩いています。


2月までは冬時間となっていて土日の駐車料金もかからず

のんびり撮影出来るので行ってみました。


ここはミソサザイやアオゲラやカケス

何年か前にはヒレンジャクなど珍しい鳥もやってきます。


公園に入ってすぐの右手にはもう野鳥カメラマンのおじさまたち。

何狙ってるのかと聞いたら

ルリがいるってことで私もしばらくカメラを構えました。




ほらねー。

で、ちょっと撮ってからミソサザイが撮りたかったので奥の木道に。

木道の一番奥手に確かにミソサザイがいて

声高らかに鳴いています。





暗かったので手持ちは厳しく、高感度設定でいまいちな写真だったけど

念願だった鳥がなんとか撮れました。


そして帰りがてらやはりもう一度ルリビタキをと...。

4人ほどで鳥の出待ち。


ルリビタキにそれから...

もう1つ念願だったウグイスが全身綺麗な形で撮れました。





何度も藪にいるウグイスの出を待って空振りしていたのが嘘みたい。



2人の鳥撮りおじさんにたくさん情報をもらい

鳥や富士の素晴らしい写真を見せていただき

アカショウビンにキビタキの野鳥の写真の名刺を頂いて

今日は満面笑顔で早く家に戻って撮った写真を見たかったこと...。



私もいつかこれぞっていういい写真撮って名刺を作りたいものだな~♪

おやすみぃー。


スポンサーサイト
Category :