奥武蔵トレイル・ラン

Posted by みぃー on   6 comments   0 trackback

雨上がりの素晴らしく澄んだ空気のもと今日は奥武蔵へと女子部のみんなでトレイルラン。


息子が朝早くから車で最寄駅まで送ってくれて予定より早い電車に乗れました。

これが…考えてみるに一番よかったこと。


予定より20分も早い電車で、あと一駅で中目黒というところで…乗っている電車が人身事故。

あーぁ、朝からとってもいやな気分。


1両目の車両のドアから何とかホームに出られたのはそれから20分ほどしたころ。

日比谷線に乗り換えて、先を急ぐ。

こんなことなら湘南新宿ラインに乗っておけばよかったなぁ…。

なんとか電車を乗り継いで池袋へ。

それから…快速トレッドアロー号で飯能へ。

今日はここで待ち合わせ。

そのあと長瀞行の電車に乗って今日のトレイルの入り口へ。

奥武蔵 トレイルラン


駅からすぐさまもうランモード。

澄んだ空を見上げながら、右下に渓流の音を聞きながら…ラン。

いい気持ちです。


そして20分も走ったころに、今日の山の入り口が見えました。

そこからは歩いてきついのぼり。

たった20分ほどで、汗びっしょり。

その上心拍数がものすごく高くなっているみたい。

きつくてはぁはぁいってます。


そこからは登って登ってずっと登り…。

足がかなりくたびれました。

しばらく行くとお地蔵さま。

もっともっと上り下りを繰り返すと…高幡不動尊へ。

到着です。

奥武蔵トレイルラン 高幡不動尊の紅葉


皆も美しい紅葉をそれぞれの携帯に収めました。

奥武蔵トレイルラン 高幡不動尊にてみんなおさしん


それから先のランでまた上り下りを繰り返し…。

すごく素敵なコースです。

けれど足が私は持つでしょうかとちょっと不安になりました。

あの頂上まで劇坂を登る登る…

奥武蔵トレイルラン ここからがまたきついよ


やっとたどりついたら・・・。

そこは別世界…。

関八州見晴し台。

むこうに富士山が見えて・・・ここはなんて素敵なところなの。

奥武蔵トレイルラン 関八州見晴し台より富士山を望む


遠くにあれは…海かしら。

ぐるりと一周見渡すことができます。

スカイツリーも、新宿のビル群も日光男体山も来年目指す大山も

それからはまたいくつかの小さな山を越え、そしてまたアスファルトの道へと出て、

あっという間におひるごはん。

持ってきたお菓子とおにぎりを一つ食べました。


それから傘杉峠に向かいます。

今日のトレイルは本当に細い道がずっと続いていて楽しい。

奥武蔵トレイルラン 素敵な紅葉1

奥武蔵トレイルラン 素敵な紅葉2

しかも、人が少ないのでこの世界を独り占めしている気分になります。

いくつかの上り下りを繰り返し、そしてまた道に出て、

顔振峠まで来ました。

奥武蔵トレイルラン 紅葉3

奥武蔵トレイルラン 紅葉4


そこもそのまま通り過ぎて…諏訪神社へ。

実はここに来るまでにまた足が攣ってしまい。

皆をストップさせました。

だからここから先はおさしんがないんです。

残念だな。カメラもっていったのに。

何とかだましだまし…走る。

諏訪神社で攣らないようにお願いして…。

しばし休息・・・体を一回横にして休みます。

ももこちゃんから攣り止めの薬をいただきました。

どこの筋肉ももうぴくぴくと痙攣状態だけれど、でも、ここからまだあと半分を切ったくらい…。

何とか走りぬかないと。

何度か、硬直して走れない状態を繰り返し、それでもだましだまし走り続け

やっとユガテまでたどり着きました。


いやぁー、ここは素敵。

降りたところは民家があって、そこでは畑に大根が植わっています。

夏にはひまわり畑もあるそうです。

ここでトイレ休憩。

そしてベンチに体を横たえてのんびりします。

すごく気持ちいい。

私のリュックは重すぎて、足が痙攣してからはじゅんちゃんが背負ってくれています。

私が今背負っているのはさやかちゃんのリュック…私の半分以下です。

なんて軽いんでしょう。

何にも背負っていないみたいです。


そこでみんなにどんなに軽装で来ているのか初めて聞かされてびっくり。

山に行くのにほんとに荷物を少なくしています。

これは目からうろこでした。

だって私のリュックはみんなの3倍以上重かったからです。

ももこちゃんにもこれならハセツネが走れるといわれるくらい重かったみたい…。


でも、お薬はちゃんと効いてくれて、たまに変な方向に足を置くと攣るんだけれど、でも全然大丈夫。

筋肉は足りてないんだけれど、何とか走れます。

ここからは快調に走り。

ラストまで気持ちの良い走りができました。


それから駅まで少し歩いてまた飯能へと電車で戻ります。

その前に…お土産屋のおばさんを母屋の奥から呼んで栗どら焼きを買いました。

これは明日のお楽しみ。

もうとっても食べられません。

さてこれから…みんなでお風呂。

それから・・・ビール。

今日も何とかぼろぼろだけれど走り切り、おいしく飲めてよかったわ。

疲れすぎてお話にならず、今日はもうおやすみいたします。


おやすみぃー。

百日草 白 ななめから 

スポンサーサイト

Comment

[e:743]ももも says...""
みぃー姐さんッお疲れ様ですッ<(_ _)>

ハセツネの目途もたったようで何よりですッ!!!(^_^;)/

イザランから女子初のハセツネチャレンジッ!!!!!!ε=ε=┏( ・_・)┛

押忍
2011.12.05 23:34 | URL | #- [edit]
ドタバタ says..."No title"
絶好の秋晴れでよかったですねー!

富士山もとってもきれいに撮れましたね!


そうそう。

山登りでは、1グラムでも軽くしなくちゃね!

そんな装備を考えるのもトレランの楽しみです(笑)
2011.12.06 08:33 | URL | #- [edit]
KAY(高繁勝彦) says..."No title"
自分もトレイル走るときはいつも荷物多めで走りにブレーキがかかってます。

必要以上に荷物を持たない方がトレイルは楽ですね。

1キロ減らすだけでもずいぶん軽く感じるんでは…?
2011.12.06 17:14 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: もももさん"
もももさん、こんばんは。

あのぅ…誰かハセツネに出られるんですか…?
2011.12.06 23:26 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: ドタバタさん"
ドタバタさん、こんばんは。

> 山登りでは、1グラムでも軽くしなくちゃね!
>
> そんな装備を考えるのもトレランの楽しみです(笑)

そうだったんだねぇー。

知らなかったわ。

だって十分に軽いって思っていたんだもの。
2011.12.06 23:29 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: KAYさん"
kayさん、こんばんは。

> 1キロ減らすだけでもずいぶん軽く感じるんでは…?

頑張って体重を減らしたいところです…。
2011.12.06 23:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/262-29a3ebac