運命鑑定

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

今日は休日なんだけれど、

走るのはやめて…

お友達とのご縁で みさと動心セミナー なるものに行ってきました。


銀座のカレー屋さんでお食事とセミナーです。

いったいどんなセミナーなんでしょう。

内容をちっとも知らずに参加している私・・・。

でも、こんなのがほんとに ご縁 というものなのかもしれません。

こちらの運命鑑定はYahooサイトでも、いまは人気度トップにまさになろうというところ。

その会をされているみさと先生にお会いすることになったんです。

さて、席についてみるとお隣にはまたお友達がつながって・・・。

しかも、お席は今日の講師のみさと先生のお隣。

先生が、こういうことは何かのご縁があるんですよっていうの。

そういえば、私の右隣も私には家も近くて、今日初めて会うんだけれど、実はとても意味のある方なんです。


みさと先生は白髪がとても美しい。

そして生き生きとした瞳。

素敵な笑顔の方でした。

みさと先生


今日はおいしく銀座のど真ん中で自然派のインドカレーを食べながら、

自分の自然界で生きているリズムを知り、

それをこれからの生活に生かしていこうという試みのセミナーなんです。

みさと先生とインドカレーをご一緒に


出席者はあらかじめ自分の生年月日を提出して、

本体星・誕生星を割り出してもらい、そこから知る自分の運命。

十二支で回る座標を出していきます。



少しすると私の鑑定図が渡された。

そこにはバイオリズムのような波のところに最近の年回りが書いてある図と

その下にアーチェリーの的のような円が書かれていてそこに干支や年月が書かれている。


私は・・・火心星・・・。

馬の座標に立っていて、そこから対岸の自分の干支の子(ねずみ)の位置を見ています。

いったい私は何を見ているというのでしょう。


人は生れ落ちて、もう既にもともと立っている立ち位置というものがあると・・・、

それはその人の考え方や生き方にとても深くかかわっていて(潜在意識のようなものだと思うんですけれど)

これを読んでいるあなたと私の考え方が違うように、物を考えているんだということをよく知ることなんです。


さて、先日の鑑定結果から…

私の星回りは…

小さな時からバカなことをしないあまりにもいい子・・・。

そう、年齢にすると61歳から70歳の脳を持って生まれてきたようです。

つまり、生まれた時から大人の脳なんだって…。

そして、これは一生かわらないんだって…。

だから、小さな頃、あんまり楽しくなかったでしょって…。

そうなの…そういわれてみれば私は小さなころよりも今のほうがとっても楽しいんです。

まさに、だってもう誰かのためにいい子でいなくてもいいんだもの。

いつも母に お姉ちゃんだから という言葉で縛られていた気がするんです。

私はみんなもそんな風に考えてるだろうとずっと思ってきたんだけれど…違っていたみたいなの。

私の隣に座った彼女はそんなことちっとも考えたことなかったんだって…。

えっ…!!そうなの・・・。


私は馬の位置に立っていて向こうにいる子(ねずみ)をずっと見ているんだって。

私の足元は 馬 で、だから足元のことはあまり見えないんだけれど、向こうにいる 子 の所を見ている。

なので私のラッキーカラーはモノトーン・・・。

知らずにこれを着ていることそういえば多いかも…。


だけれど 成就という一番ピークのところで生まれ落ちたので、

もともとすべて思い通りのものを持っている。

だから、よほど、まわりの人に感謝しなさいと…。


うーーん、そんな風ではないと思うんだけれど…。

感謝はしなくっちゃ…。


こうしてラッキーな空間や言葉、休む時、行動を起こすべき時などを読み取ってすごしていくと

自分がしっかりと自然のリズムの中に組み込まれて よく生きる ことができるそうなんです。

・・・なるほど。

また、注意すべき場所や色やキーワードを知り、

注意したりさけたりすることで不運や事故から身を守ってくれるそう。

そういわれると知っていた方がいいかも…。


みさと先生はこれでお仕事をスタートさせるのにふさわしい日や、

縁談がうまく動いていくようにご相談に乗ってくださるそうです。

うーーん、ちょっと出会うのが遅かったか…。


そのあとの時間は、先生やお友達のみんなと、結果夕食までずっとご一緒にいたしました。

ちょっと普段では体験しないとこに今日は探検しちゃったな。

でも、なかなか面白いことできたかな。



自分と全く違う世界にいると思う人が話してみると意外と近かったりすることは事実あるものです。

さて、今日はこのいただいた表からいろいろと読み取って、今後の生きる知恵をしぼり出そうと思います。

ええ、…私の場合は、もう老人の脳のようではあるようですが…。


ちなみに、いただいた紙で、数字を割り出すことができますので、

私のお友達でいろいろと知りたい方は是非私まで…。

いろいろとご相談に乗りますよぉー。


おやすみぃー。

たんぽぼみつけた

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/336-b6b23e6e