サロマ湖100kmウルトラマラソン 50キロの部 その3 アニマの里

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

1時間と20分で飛行機はあっという間に女満別空港へ。

今日も快適だった鶴のマークの飛行機。

でもやっぱり、2~3時間程度の旅が1番快適だ。

8時間以上の空の旅はやはりどこかに規制がかかって

閉じ込められた感があるのは仕方ないものだから…。

とうとう見えた北の大地


知床半島が見えて、飛行機はあっという間に女満別空港へと着陸。

そこからはバスで今日の宿泊先 アニマの里へ。


空港に降りたとたんに私は空気が肺に楽に吸い込まれていくのを感じた。

何かがとても楽ちん。

肩がホッとおりた気がする。

私たち都会に住む者は

それとは知らずにかなりなストレスをいつも感じているんじゃないかと実感した瞬間でした。


どちらがいいって、それは人はいつもないものねだりだから、

私には今は何より、いい空気が必要…。

生活もあるから、願わくば・・・なのだけれど…。

菖蒲のお花なのかなぁー…。

アニマの里へと坂道を登る

バスを降りてそこから少し歩いてこの間kayさんも泊まっていたアニマの里に着いた。

ここはドタバタさんのブログでも紹介されていて、いいなぁーって思っていたところ。

ユリちゃんの手と比べてごらん、おおきなふーーーきっ!


荷物を置いてホッとするとそこからは

いつもとは違う時間。

奈々子さんとゆりちゃんも散策。

男性二人はお家のなかでくつろぐ。


みんなのいつもは見ない顔が垣間見えて

私にはなんだかそれは幸せな時間だった。


そしてまた、夕餉までの静かな時が流れ出した。

森田さんと北海道限定 クラシックラガービールで乾杯

ドタバタさんと森田さん

くつろぐドタバタさん

のんびりとソファーで


みんながゆったり自然とくつろいでのんびりしているように見える。


私はカメラを持って気持ちのいい空気を吸いにお庭の探索に…。

アニマの里に咲くお花たち

アニマの里に咲くお花たち 2

アニマの里に咲くお花たち 3 クリスマスローズ

アニマの里 全景 

アニマの里に棲む虫たち

アニマの里に咲くお花 4 ムスカリ

さてなんでしょう…

木の階段がステキ


それはそれは楽しかった。

だって、お庭には私を待っているようにたくさんのお花が咲いていてくれたんだもの。


たくさんたくさんシャッターを切って

レンズのなかから見える自然の美しさに目を見張っていた。


あっという間にバッテリー切れ…。

早すぎたなぁー…。

今日でこれでは明日からバッテリー予備が一つで、もつかしら…。


宿のご主人は気さくな人のいい話好きそうな方で、奥様はしっかり者と見た…。

何にもしないで出てくる手作りの夕飯が、私には何より楽しみだなぁー…。



馬を見たり、羊を見たり、色づいてきた苺を楽しんだりして夕食の時間になって

テーブルに並べられた品数の多さにはほんとに驚いた。

今日の晩御飯

アニマの里 初日お食事 永井さんとお友達になりました


きちんとていねいにお料理を手作りされているのが

私もやっているだけによくわかる。


ここはホントに素晴らしいところのようだ。

あーー、みんなで飲むビールがやけにおいしい。


もうきっと、だいじょうぶ。

私はここでサロマ湖を完走できるはずだとどこかで変な確信を持ったのでした。


どこかデリケートな私もここならだいじょうぶ・・・。

なんだかとってもホッとした。


この日ここでのベッドは初めてにもかかわらず

やけにぐっすりと眠ることができました。


おやすみぃー。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/438-3d19957e