Run311@駒沢公園

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

こんにちは。


毎日バタバタな仕事に追われながらも、

なんとか都合をつけては週末やウィークディにあるボランティア関連の会議やイベントに参加して

楽しんでいまぁーす・・・みんなと・・・。


そしてたまにクタクタになって 休日の半日はおひるね。

そんな一週間を送っています。


今回はPEACE RUN・TOMOSU RUNも共催して参加させていただいたRUN311@駒沢公園。

3.11をいつまでも胸に刻み世界のみんなと一緒に地球一周を走ろうという企画です。

3月9日~11日の3日間で参加する皆が走った距離を合わせて地球を一周走るんです。

私は駒沢公園で行われた催しに参加させていただきました。


駒沢公園内は今はちょうど梅が見ごろで

集合場所のチリリン公園から反時計回りに周回コースを約一周すると右手に

いろんな種類の梅を一度に見られる梅林がありました。


だけれど、今回は走るのに精いっぱいでおさしんが…ないっ…。


交代で荷物番をしながらもをコースを4周し、なんとか8・4キロほど走りました。

久しぶりに走ってヘロヘロ…。

でも、走るほど身体は走りに慣れて気持ちよかったです。


この日は花粉も黄砂も激しくてリタイアする方も出てしまいましたが、

2時間半ほどみんなでランを楽しみました。


そして、2時46分には全員で黙祷。


あの日、こちらでも本当に激しい揺れ。

千葉のコンビナートの火災の炎は私の自宅からもよく見えました。

地域によってこの恐怖の格差は激しく違うことでしょうが、

私はあの日からだいぶ長い間、核汚染の恐怖で家から出られませんでした。

怖くて走れなくなっていたんです。


何か月かだいぶ経った日に関西方面に行く機会があった時、

関東では東京都内でもまだ駅構内は節電。

なのにそこには当たり前のように以前と変わらぬ街の姿があって本当に驚きました。

それでいいんだけれど、

やっぱり実際にその日の恐怖を体験するっていうことは思いを共有するものなのですね。


あの日から、何かできればいいけれどなんだろうなってずっと思っていたんです。

でもなかなか見つけられなかったの。


去年、TOMOSU RUNでのボランティアがきっかけで初めて三陸を訪れることができました。

人と人は出会って何か同じものをすることで結ばれていきますね。


三陸に行ったことでたくさんの勇気をもらい、

そしてまた彼らのもとへと今年も足を運びたくなりました。


今日こちらで出会ったランナーにもまた 

同じ『希望の灯り』がともされることでしょう。


今日一緒に走ったみんな本当にありがとうございました。

また一緒に何かできるといいですね。


RUNX10の募金箱に走った距離のお金を入れてくださった皆さん、

それから毎日少しづつたまったお金を持って下さった方、本当にありがとうございました。



もちろん来年もどこかで走りますよぉー♪


おやすみぃー。

733977_537911919582946_442161636_n[2]

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/519-27c3aba9