自由が丘 MAIKA スペイン料理でお誕生会

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

居心地のよい美味しいお店を探すのはなかなか難しいことですが
今回は親友の誕生会ということもあって
なんとかみんなを美味しいお店に連れて行きたくて
はたと考え込んでしまったな。

自由が丘のMAIKAしかないわ。

そうなのよ。
どう考えてもそれしか思い浮かばない。

テニス女子4人
予約して行きました。

ここはあのムール貝の美味しい時期にやはり4人で食べに行って
ものすごく感動したんです。

知らなかった世界に。

ムール貝ってこんなに美味しいんだ❗️❗️

でも今回はムール貝の時期ではありませんがね...。

この何年か3人でしていたお誕生日会なのだけど
一人以前参加のメンバーが戻ってきて今日は4人。

本当に久しぶりにみんなで揃って会えたんです。
今日は楽しめそう。

自由が丘から5分というアクセスの良さですぐに着いて
懐かしいドアを開ければ品のいいマダムのお出迎え。

席に着くまでにみんなもうここのお店が気に入った様子。

席に通されるここまでで
もうマダムの温かさが伝わってしまったのね。


あとはただただ美味しく食べるだけです。

もちろん マダムにご相談して
今日のメニューが決まります。

これはここの名物行事なのかも。

いやいや、何が今日美味しいのか知りもせず
会話もせずに美味しいものを出せと言わんばかりの
日本人のオーダーの仕方がいい加減なんだと
私はいつも思うけど。

美味しいものを心底食べたかったら
ホールに出てる方に「今日のオススメはなあに?」ってご相談するのが一番ですもの。


まずはシャンパンで乾杯!

お誕生日おめでとう。*\(^o^)/*

以前のようには会えてないけどみんなの嬉しそうな笑顔見ると
本当に嬉しくなる。

今日のこのメンバーは私が入院した時に心の底から心配してくれた人達ばかり。

だからみんなはある意味
私の家族のような人達です。

さて一番目のお料理は
スモークサーモンのカナッペ


今日の店内は暗いので一人携帯にて照明さんがついてますって...
あっ、今日の主役じゃん。

スッキリしたシャンパンとなかなかあうよね。
なぜかパセリがたくさん食べたくなるのが不思議。

次はバイ貝のブラウンソース
このソースを
小さくちぎったフランスパンに
スプーンで乗せていただきます。



これすきぃー。
ソースが濃厚で美味しすぎるぅ~。

みんなもう話に花が咲いて
食べるのに飲むのにおさしん撮るのにと大変。


さて次はお待たせ
スペイン風オムレツ。



あまり油がしつこくなくて
日本人には あうなぁ。

次は女子達にオススメの
ブロッコリーのサラダ。



これはかわいいよね。
クリスマスのメニューにと考え出されたものなんですって。


そして海老のトマトクリーム煮。



あのね、ここのマダムってちゃんと人数分の海老でお料理を用意してくれるのよ。
だからいつもとても分けやすいの。

もうこの辺まで
みんなずっと美味し~いの連呼。

ここに来るまでの話の内容も
テニスのことから
旅行のことから
子供達のことから
お料理のことから
あー、本当に盛りだくさん。


最後にイカスミのパエリアを食べたよ。
こちらも口がベタベタしない美味しさで食べやすいの。



誰だっ!
撮ってるのに手なんか出して邪魔したのは...。

というわけでもう一度撮ったよ。


さっきのが良かったみたい。
あーぁ。(−_−;)


これスペインに行った時よりも
美味しく食べちゃったわ。

ここに来るまでにシャンパンとワインもかなり飲んで
たいして飲めない下戸な2名はそろそろ危険な感じ。

だからここでコーヒータイムにしたよ。

もうみんな今日はお食事に満足。

それぞれが
次は誰とこようかと考えてる始末でした。

もうみんないつも以上に
一層ニコニコしてるの。

変なおばさんたちぃー。

今日は最後にマダムと
ゆっくりいろんなお話ができたの。


いつもは賑わってるお店も今日は珍しく落ち着いてて最後に残ったのは私達。
いつもは予約で席が埋まってるのにね。

だから30年も長くやってるお店のお話を聞かせていただきました。

小さな男の子のお豆腐のお話には感動しちゃった。

じゃ、おさしん撮っておかないとね。
こんなに美味しい夜だもの。

マスターも厨房から出てきてくれておさしんを
はいパチリ。

また行きますよー。
今度はやっぱりまたムール貝の美味しい時期かしら。

次はみんなとあっちゃうなぁ...きっと。


おやすみぃー。



今日だけ 撮っておき! のおさしんがあるのよ。

ほらこれ。



ノーメイクでほーんとにごめんなさいだけど
サービスしとくわね。(笑)










スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/644-f87ba2d1