TOMOSU RUN 『第三章』その1

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback

大変遅くなりました。

旅の疲れとその後のイベント続きでここの更新が出来なくなってました。

今日やっとのことでこのキツかった一週間が終わりを告げようとしていて
ホッとしています。

前回からの続きで夜の東北道。

4人で出発したけど運転手は2人。

山ちゃんとわたし。

なんとか都内を23時に出ました。

途中ウルトラマンの自動販売機が面白かった。
何って、大仕掛けの割りに音だけでなんにも動かないのが。。。(笑)





北へ行けば行くほど寒さがしみるこの旅。

しかし、運転しながら朝霧の美しい風景を見ることも出来ていつもとは違う別天地
東北へ来たんだなって実感。

一ノ関で高速を降りてからは運転手は山ちゃん。

急いで陸前高田市へと入りました。

とにかくやらねばならないことはまだまだ山いっぱい。

今年はとにかく企画がてんこ盛りなもので。
考えれば考えるほど抜けも多くてそのフォローに忙しい。
あんなにたくさんの話し合いやら事務作業したっていうのにね。

とにかく伝承館へ武蔵さんに会いに行くよ。
フラッグに寄せ書きしてもらわないとね。



ここ『希望の灯り』



明後日ここから全てがスタートします。


打ち合わせはこの後もたくさん。

でも、美味しいものも食べないとね。

スタッフはそうして気を抜かずに
忙しさの中に楽しみを探していけないと務まらないわよね。

ってことで
地元の方にお勧めいただいた『磯ラーメン』
それについて間髪入れずに口に入りきらない
大きな大きなホタテ焼き。
プリプリで美味しい。





見よ、ナスさんの幸せそうなこの表情。



このラーメンは本当に美味しくて絶対にまた食べに行くんだぁー。


さて、これからが忙しいのね。

とりあえず今日のお宿の前で撮ったJEEP。下に貼っておきますね。

YKK BLUE TAGさんにご提供いただきました。

これ、私も運転したの。
本当だって。。。

とりあえず今日はここまで。

おやすみぃー。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/656-576e7cf6