一番やりたかったテニス

Posted by みぃー on   0 comments   0 trackback


風邪ひどくてお休みしてたテニスを
昨日やっと再開出来ました。

滑りやすくなってしまっていたグリップテープも
新調してコーチに巻き直してもらって。

これでまた
気持ちよく打っていくどー。

って張り切ってるわりには
一番大事な脚の筋肉はスッカリなくなって

あーーー、走れません。

ネット際の球はもちろんのこと。
速い球の反応の鈍くなって
正面の球も一瞬の判断が遅くなってて
相手の決め球を取れず。
『どっちの面でとってんのぉ~私!!』と更に悔しい思い。

またやり直し。

ラリーを打ってると一番良かった頃のリズムを思い出し
何の気なしにスンナリ打ってる時もあるけど。

今は打たなすぎで
そんな一瞬の感覚が戻ってくるのは稀なことになってる。

とにかくスプリット ステップいれてその後
踵浮かしてることすら筋肉痛になりそう。

脛の筋肉がなくなって脚が細っていたんだから仕方ないなぁ。
でも、あのままうちつづけてたら
きっと膝は悪くしてだろうから ま、いいかぁー。


と言うわけで
まだまだ打てることに感謝して

これからも
いい球打ちますよん。


せっかくコーチに着いて
ストローク打てなかった子が
伸びのある球打てるようになったんですから。

なかなかコートに回数出るのは難しいけれど
諦めないで
何度でも何度でも頑張ろうっと。


おやすみぃー。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/681-7af7dda2