日本民家園 その4

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

たくさんある古民家の中で気に入ったのはこの合掌造りの杉板。

なんてお洒落なんでしょう。


気にいると

こうして何枚も撮ってしまう...。






とにかく大きいの。

ゆうに6メーターはあるなぁ~。
雪はどこまで積もるんでしょう。

多分あの窓あたりは雪は無いのかな。



この色も素材感も好き。
素晴らしい建築だなぁ。
日本の自然の家だ。


軒下の処理はこんな感じ。

手仕事が美しいですよね。
手で作ってたんだなぁ~。


この自然から学び取った知恵は

次の世代へと受け継がれていくのだろうか。




木の皮を薄く剥いでいく技術。

凄いなって感動した。


私たちが小さかった頃
家は木でできていたのに
今では多くが金属や石油からできたものに変わっていった。

多くの科学工業品や電化製品に囲まれて今の生活。

シックハウス症候群なんて言葉も聞こえ出している。

湿気の多い日本の暮らし。

夏に風通しの良いことが特に大切とされてきた。
本当に人に優しい住みやすさとはどちらなんだろう。





そんなことを考え出した頃。

たった一軒あるお蕎麦屋さんが見えた。
ほらね~。。。



十割蕎麦。

それは食べてみないとね。

ってことでいそいそと行く。


そんな訳で
久しぶりに息子と蕎麦を楽しみましたとさっ...。




ここでのすごーーく面白い話もあるんだけどね。
まっいいかぁー。

そんな訳で、日本民家園はここまでで終了。




なぜって
もうプラネタリウムの予約時間が迫ってきたのでしたー。


おやすみぃー。



こうしてふたりで外を見ながら蕎麦を美味しくいただいたのだった...。

スポンサーサイト

Comment

e-ran says...""
こんばんは。

合掌造りの杉板の民家はなかなか見かけないですね。
風情があるな~。
夏は涼しいだろうな。
で、実際に住んでみたいとは思えないのですが、その理由は、人類ではない共存生物がいそうなんだな~。
私、家に出てくる虫や動物、(ゴキ〇〇、ム〇デ、へ〇、ネ〇ミ、ヤ〇モリ等々)は苦手なんです。
小さいころに住んでいた家に〇ビが出たことがあって、トラウマなんだな~。
2015.10.15 01:12 | URL | #O2yZHW7E [edit]
onorinbeck says...""
合掌造りといえば白川郷にバスツアーで行った事があります。
本当に造りがすごいよねー!
やっぱり日本の風土って、こういう建物の方が合うんだと思います。
木の香りも落ち着くんだよねー!(^^)!
2015.10.15 10:09 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: e-ranさんへ"
e-ranさん、こんばんは。

そうですよね〜。
さすがにそれはダメだわ〜。

でも、タイに行った時にね、壁際にびっしりいたヤモリ。
こっちで見るより綺麗な色なんだけど
一週間ほどの滞在で帰る頃には全然平気になってたわー。

確かに今様になっていくんですが
そんなお家に住みたいです。
2015.10.16 00:02 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: onorinbeckさんへ"
onorinbeckさん、こんばんは。

行かれたんですか〜。
白川郷にぃ〜。
私も一度行ってみたいなぁ。

やっぱり風情がありますよね〜。
見たいなぁその写真。( ´ ▽ ` )ノ

2015.10.16 00:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/783-b58b9aa7