最近は『読書』が楽しいです

Posted by みぃー on   4 comments   0 trackback

『インプットとアウトプット。

これは同じ量なんですよ。』



毎日のようにブログを更新されていた方も

ある時ピタッと書けなくなったりする。



それで読むのにとても面白かったり

素敵な空間だと居心地の良さを感じていたブログは

ある日はたと消えてしまったりするのを

ここでは何度も経験してきました。



当の本人にすれば

もう書き尽くした感でいっぱいで

空虚な自分自身を見つめていたりして

『書く』ということに終止符を打つことしか

選択の余地がないように思えたりします。



でもそんな時にいいのは

冷静にそして客観的に自分を見つめていくこと。


人は小川に流れる水のように

知らずに変化していくものだから。


『ずっと変わらずにいる。』となんて言っている人も

日々の変化に適応できるように絶えず自身も変化を続けている。


何年か経って会ってみると

印象が全く違っていたりするのはそんなわけです。


今はのんびりと

写真を撮りに行ったり

夜はゆっくり読書を楽しむようになりました。


今 読んでいるのはこちら




最近は図鑑にプラスして

鳥の生活に興味が尽きません。


知れば知るほどいろんな部分で

『人間よりも鳥は進化している』と思えてなりませんよ。




ここ何年かで

いつの間にか『生物』の領域にいる私も

絶えず変化し続けているのでしょうね。


もっと早く進化しとくんだったか...。


でも、変わらずに走ってますよ。

今はほんの少しだけどね。


おやすみぃー。


スポンサーサイト

Comment

土佐けん says..."こんばんは"
読書にはまっておられるんですか^^
僕は本が大嫌いで読んだことが無かったのですが
最近、歴史小説にはまり、読み漁っていますw
2016.03.08 21:13 | URL | #tHX44QXM [edit]
onorinbeck says...""
そうそう言えてるよねー!
僕も仲の良かったブロ友さんが、
いきなり止めてるのに、何度となく体験してる。
ブログなんてさあ、無理せずにやればええんよー。以前、ランキング外した時にも思ったけど、ランキングに終着してた自分の気持ちが嫌だなあーって感じだけど、まあ、何でも自分が楽しかったらええやん🎶って思ってランキングも再開してみた。
僕はさ、沢山のコメントもらって、知らない人とやりとりして、その延長上に、本当の親友がおった!ってのを感じてるから、ブログは、何かあって更新出来なくなったとしても、辞めるつもりは、さらさらありません(笑)
俺ね、結構、ブログの付き合いって、時間差あるやん。Facebookもやってるけど、この時間差って必要な今年やと思うねん。SNSのトラブルってリアルタイムに繋がっちゃう事!便利やねんけど、ワンタイムあけてコメントするのも日本人にあった良い文化だと思うんよー。
ゴメンねー、長くなっちゃったー(笑)
2016.03.09 13:35 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: こんばんは 土佐けんさんへ"
土佐けんさん、こんばんは。

歴史小説は楽しいですよね。

ハマってしまうと
あっという間に読み進んで明け方になってしまいそうです。
気をつけてくださいね。(笑)



2016.03.10 20:44 | URL | #- [edit]
みぃー says..."Re: onorinbeckさんへ"
onorinbeckさん、こんばんは。

長〜いの打ってくれてありがとうございます。(笑)(o^^o)

私もその日本人らしい相手との取るべき『間』って大事だと思うんです。

私の場合は時間差が遅くなる時の理由の多くは
読んで真摯に受け止めた思いがあって走り書きじゃなく
後ほどゆっくり考えて書きたいことが多いんですが
見たその場で打つとあっさりと短くなり
その文は自分の思いとははるか遠くになって
感動や感謝に薄れた思いしか伝えられなくなることが多いです。

それも相手とのタイミングが合う合わないや人とは違う個性だったりと個人差がありますよね。

でもここの短いコメントでも
たまに手に取るように相手の感情や思いが伝わってくる時がありますので
onorinbeckさんの言う 本当の親友がいる という気持ちはよく伝わってきます。

それがね、ブログを初めてから
最近気づいたんですが面白いなって思う人は結構
『オタク』って分類に入る人なんじゃないのこの人って...。
という人が多くて...。トイウコトハ...。(・_・;


ここも実生活と同じく
出会いがあり、また別れもあるんですね。

あまりにも『同感』なコメントに読んだ途端に大笑いでした。

これからものんびりと長いおつきあいをよろしくお願いします。^ ^



2016.03.10 21:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://pekopeko831.blog60.fc2.com/tb.php/834-020e2373